トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 10月 > 24年度下水道局「事故予防対策強化月間」を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2012年10月25日  下水道局

平成24年度「事故予防対策強化月間」を実施します
全力で事故ゼロを目指します

 下水道局では、事故を防止するための施策に全力を挙げて取り組んでいます。
 とくに、工事が多くなる11月を事故予防対策強化月間とし、様々な取組により安全管理の徹底を図るとともに、工事等に携わる一人ひとりの安全意識のさらなる高揚を図り、事故ゼロを目指します。

期間

 平成24年11月1日(木曜)から11月30日(金曜)まで

安全標語

  • まごころを こめた誘導 事故は無し
  • 立ち入るな 重機の後ろに 目は無いぞ!

事故予防対策強化月間中の主な取組内容

下水道工事安全管理者講習会の開催(11月1日(木曜) 第一本庁舎5階 大会議場)

 当局職員、受注者等を対象に、安全管理優秀現場の取組発表、東京労働局及び警視庁からの安全管理についての特別講演などを行い、安全意識の高揚を図ります。
 また当日は、安全管理優秀現場及び安全標語の表彰式を実施します。
 (講習会次第は別紙(PDF形式:68KB)のとおり)

お客さまにやさしい安全管理の徹底

 歩行者通路の段差解消、交通誘導員の適正配置・声掛け誘導などの安全管理の徹底により、第三者災害の防止を図ります。

現場状況の特性把握とこれに応じた安全管理の徹底

 工事が輻輳する現場での安全対策、墜落・転落の防止、重機作業に伴うはさまれ・巻き込まれ等の安全管理を徹底し、工事等関係者の安全の強化を図ります。

パトロールの強化

 事務所間のクロスチェック、関係機関との連携、高頻度等のパトロール強化により、安全管理の徹底を図ります。

安全標語等を活用した安全管理の徹底

 安全標語を表示したポスターの掲示や危険予知活動への活用などにより、工事等関係者への安全管理の徹底を図ります。

問い合わせ先
下水道局計画調整部技術開発課
 電話 03-5320-6601

ページの先頭へ戻る