ここから本文です。

報道発表資料  2012年10月15日  総務局

Jリーグの試合会場における人権啓発の実施について

 子ども、若者層に向けて、憲法が保障する基本的人権思想の普及と人権意識の高揚を図り、人権問題の正しい理解と認識を広く都民に深めることを目的に、東京都は国やその他の機関と連携して、様々な啓発事業を実施しています。
 その一環として、東京を本拠とするJリーグ3チームと連携・協力した啓発活動を行います。

1 啓発内容

  • 場内の大型ビジョンと場内アナウンスで、「みんなで築こう 人権の世紀 ―考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心―」をキャッチフレーズに、「様々な人権問題への理解を深めましょう」という旨のメッセージを上映及び放送
  • 人権啓発物品の配布
  • 人権啓発冊子の配布

2 開催場所等

(1) 対戦カード FC町田ゼルビア 対 FC岐阜

  • 日時
    平成24年10月28日(日曜)13時00分試合開始(開場10時45分)
  • 試合会場
    町田市立陸上競技場 バックゲート付近
    所在 町田市野津田町2035
    電話 042-725-4511

(2) 対戦カード 東京ヴェルディ 対 横浜FC

  • 日時
    平成24年11月4日(日曜)16時00分試合開始(開場14時00分)
  • 試合会場
    味の素スタジアム メインゲート付近
    所在 調布市西町376-3
    電話 042-440-0555

(3) 対戦カード FC東京 対 ヴィッセル神戸

  • 日時
    平成24年11月17日(土曜)17時00分試合開始(開場15時00分)
  • 試合会場
    味の素スタジアム メインゲート付近
    所在 調布市西町376-3
    電話 042-440-0555

※人権啓発物品・人権啓発冊子は、全会場とも、入場ゲートを入ったところで配布します。
※(1) におけるメッセージは場内アナウンスのみ

主催

 東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
(東京都、東京法務局、東京都人権擁護委員連合会、公益財団法人人権擁護協力会)

問い合わせ先
総務局人権部人権施策推進課
 電話 03-5388-2588

ページの先頭へ戻る