トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 10月 > 障害者スポーツ専門ポータル TOKYO障スポ・ナビ開設

ここから本文です。

報道発表資料  2012年10月10日  オリンピック・パラリンピック準備局

東京都全域の公共スポーツ施設の詳細なバリアフリー情報を網羅した、
全国初の障害者スポーツ専門ポータルサイト「TOKYO障スポ・ナビ」を開設!

 本日開設した標記ポータルサイトは、東京都全域の公共スポーツ施設を網羅した詳細なバリアフリー情報や、障害者が参加できる教室・イベント情報等を提供するもので、都道府県が開設する障害者スポーツ専門の総合サイトとしては、全国初となります。
 障害者スポーツを「する人」だけでなく、「観る人」や「支える人」にも、必要な情報を分かりやすく提供していますので、どうぞご活用ください。

1 開設日時

 平成24年10月10日(水曜日) 14時00分
 ホームページはこちらから http://tokyo-shospo-navi.info/

イメージ

2 「TOKYO障スポ・ナビ」の特長

(1) 東京都全域をカバーする詳細なバリアフリー情報を掲載

 区市町村のご協力により、「施設内段差」、「スロープの有無」、「障害者対応トイレの設置状況」、「障害者専用駐車場の有無」等を分かりやすいアイコンで表示するなど、都内全域にわたる公共スポーツ施設のバリアフリー情報を網羅し掲載しています。また、バリアフリー情報をもとに、利用したい施設を検索できます。

バリアフリー情報表示一例

図

(2) 「する」「観る」「支える」を入り口として情報を探せる

 スポーツをする人だけでなく、観たい人やボランティア等で参加したい人に、「する」(教室や体験会)、「観る」(大会や記録会)、「支える」(講習会)等の目的別に、必要な情報を提供します。

イメージ

3 主な内容

  • 公共スポーツ施設バリアフリー情報
    都内公共スポーツ施設のバリアフリー情報を検索機能つきで掲載
  • 障害者スポーツ教室・大会・イベント情報
    都・区市町村・障害者スポーツセンターなどが主催する事業の開催場所・日程等を検索機能つきで掲載
  • スポーツ紹介
    パラリンピック実施競技等、障害のある人もない人も楽しめる障害者スポーツを紹介
  • Q&A(よくある質問)
    障害者スポーツに関して多くお寄せいただく質問と回答を掲載
  • 「みんなの声」
    スポーツを楽しむ人、支える人など、障害者スポーツに関わる方々の声を紹介

※情報は、順次更新を行っていく予定です。

 本件は「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標8施策22「トップアスリートの育成と、誰もがいつまでもスポーツに親しめる環境を実現する」

問い合わせ先
スポーツ振興局スポーツ事業部調整課
 電話 03-5320-7729

ページの先頭へ戻る