トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 10月 > 小学生が描いた「人権啓発ラッピングバス」を運行

ここから本文です。

報道発表資料  2012年10月2日  総務局

小学生が描いた「人権啓発ラッピングバス」が走ります

 人権尊重の理念や人権問題に対する都民の正しい理解と認識を深めることを目的に、東京都は国やその他の機関と連携して、様々な啓発事業を実施しています。
 その一環として、都内の小学生が、「私の大切なひと(仲間)」というテーマで描き、その絵をもとにデザインした、「人権啓発ラッピングバス」を運行します。
 これに先立ち、下記のとおり出発式を行いますので、お知らせいたします。

出発式

1 日時

 平成24年10月14日(日曜) 午前10時10分から(30分程度)

2 会場

 東京法務局正面玄関前
 (千代田区九段南1-1-15 九段第二合同庁舎)

3 内容

 絵を描いた児童及び保護者、校長等を招き、ラッピングバスの披露、デザイン画の贈呈やテープカットなどを行います。

ラッピングバスの運行

1 運行期間

 平成24年11月1日(木曜)~平成24年12月31日(月曜)

2 絵を描いた児童の学校

 台東区立東浅草小学校、杉並区立杉並第九小学校、西東京市立保谷小学校、日野市立日野第七小学校

3 バスのデザイン

 別紙のとおり

 今年度は、いじめや虐待を受けた子ども等の相談を受ける専用電話「子どもの人権110番」の番号を周知する。

4 運行路線

 都営バス、西武バス、関東バス、京王バスの計8路線で運行。

5 運行台数

 各小学校2台ずつ計8台

主催

 東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
 (東京都、東京法務局、東京都人権擁護委員連合会、公益財団法人人権擁護協力会で構成)

問い合わせ先
総務局人権部人権施策推進課
 電話 03-5388-2588

ページの先頭へ戻る