トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 9月 > テーマ別環境講座第3回「省エネ対策について考える」

ここから本文です。

報道発表資料  2012年9月28日  環境局

テーマ別環境講座
「省エネ対策について考える」
―省エネの必要性・見える化による省エネ―
中小企業等を対象とした環境学習講座

 都は、都民や事業者の皆様が環境問題への理解を深め、自発的・自立的に環境に配慮した事業活動を行えるよう、都内中小企業等を対象に、環境学習講座を開講してきました。
 このたび、下記のとおり講座を開講いたしますので、お知らせします。本講座では、講義、企業等の取組事例視察をとおし、省エネ対策の必要性や、BEMS等「エネルギーの見える化」を活用した省エネについて学んでいただきます。

1 日程

 全3回

  • 1日目:平成24年11月14日(水曜日)午後1時30分から午後4時40分
  • 2日目:平成24年11月21日(水曜日)午後1時30分から午後4時40分
  • 3日目:平成24年11月29日(木曜日)午後半日

2 場所

 都庁ほか

3 内容

  • 1日目
    講義
    「省エネ対策等の現状と必要性」
    「環境・エネルギー政策の現状と今後」
    講師
    東京都環境科学研究所職員、東京都地球温暖化防止活動推進センター職員
  • 2日目
    講義
    「見える化による省エネ」
    「実践的な省エネ対策について」(業務上抱えている省エネ課題についての検討)
    講師
    東京都環境科学研究所職員、東京都地球温暖化防止活動推進センター職員
  • 3日目
    企業等の取組事例視察

4 定員・費用

 抽選で50人・無料(交通費等は自己負担)

5 申込み

 平成24年10月31日(水曜日)までに別添チラシ裏面申込書にて、ファクス、または同様の内容をご記入の上Eメールにて東京都環境公社東京都環境科学研究所宛にお申込ください。

※別添 チラシ(PDF形式:342KB)

「2020年の東京」への実行プログラム2012事業
 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標2「低炭素で高効率な自立・分散型エネルギー社会を創出する」
 施策5「世界で最も環境負荷の少ない最先端の低炭素都市を実現する」

問い合わせ先
(内容について)
環境局環境政策部環境政策課
 電話 03-5388-3426
(申込みについて)
(公財)東京都環境公社東京都環境科学研究所
 電話 03-3699-1331

ページの先頭へ戻る