ここから本文です。

報道発表資料  2012年9月13日  水道局

水源林ふれあいウォーク参加者募集

 東京都水道局では、多摩川上流の水道水源林を100年以上にわたり自ら所有し、管理し続けています。この催しは、多くの方々に水道水源林の散策を通して、水の大切さや水道水源林の役割を知っていただくために行うものです。

多摩川のはじまりを探しに行こう

実施日時・場所

 10月13日(土曜)
【集合】午前7時00分【解散】午後6時 【集合・解散場所】JR青梅線河辺駅南口
【散策場所】水源地ふれあいのみち「水干(みずひ)ゾーン」源流のみち(山梨県甲州市)
※水干:「沢の行き止まり」を意味し、多摩川の最初の一滴が染み出している場所です。

内容

 水について学びながら、多摩川源流の水干を探訪します。
【散策距離】約10キロメートル【散策時間】約6時間

募集対象

  1. 20名(1組4名まで)
  2. 都営水道を使用している地域にお住まいの中学生以上で10キロメートル程度の登山の経験をお持ちの方(中学生は保護者同伴とします。)。

水を育むブナの森で秋を見つけよう

実施日時・場所

 10月20日(土曜)
【集合】午前8時00分【解散】午後6時00分 【集合・解散場所】JR青梅線河辺駅南口
【散策場所】水源地ふれあいのみち「柳沢峠ゾーン」ブナのみち(山梨県甲州市)
※柳沢峠:広葉樹の天然林が広がり、ブナの巨木、カエデ類の紅葉が見所です。

内容

 ブナやミズナラの天然林の中を秋ならではの体験をしながら、なだらかな道を散策します。【散策距離】約3.5キロメートル【散策時間】約3時間半

募集対象

  1. 40名(1組4名まで)
  2. 都営水道を使用している地域にお住まいの小学生以上の方(小学生は保護者同伴とします。)

応募方法・応募先

 往復はがきに下記内容を記載の上、下記宛て先まで郵送でお申し込みください。
 締切:平成24年10月2日(火曜)(当日消印有効)
※複数応募は無効
※応募者多数の場合は抽選とし、本イベントに初参加の方を優先させていただきます。
(宛て先)
 〒198-0088 青梅市裏宿町600番地
 東京都水道局水源管理事務所「水源林ふれあいウォーク」係
(往信面)
 参加希望日(両日の申し込み不可)、希望者全員の郵便番号・住所・氏名・ふりがな・年齢・性別・電話番号・催しを知ったきっかけ
(返信面)
 代表者の郵便番号・住所・氏名

その他

※参加費 無料(昼食・飲み物は各自でご用意ください。)
※雨天時は内容を変更する場合がございます。荒天の場合は中止とします。

問い合わせ先
水道局浄水部浄水課
 電話 03-5320-6413
(応募者問い合わせ先)
水源管理事務所技術課
 電話 0428-21-3897

ページの先頭へ戻る