トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 9月 > 新たに3病院を地域医療支援病院として承認

ここから本文です。

報道発表資料  2012年9月28日  福祉保健局

新たに3病院を地域医療支援病院として承認

 東京都では、紹介患者への医療提供や医療機器の共同利用などにより、地域のかかりつけ医を支援する地域医療支援病院として、申請のあった3病院を新たに承認しましたので、お知らせいたします。

1 承認した病院

 病院名:公立学校共済組合 関東中央病院
 所在地:世田谷区上用賀六丁目25番1号

 病院名:東京都済生会中央病院
 所在地:港区三田一丁目4番17号

 病院名:日本赤十字社医療センター
 所在地:渋谷区広尾四丁目1番22号

※各病院の概要は別紙(PDF形式:110KB)

2 承認年月日

 平成24年9月28日

地域医療支援病院とは
 地域医療支援病院は、主に地域の医療機関からの紹介患者に対する医療の提供や、病院のもつ医療機器の共同利用、救急医療の実施及び地域医療機関の医療従事者の資質向上のための研修を行うなど、かかりつけ医、かかりつけ歯科医等を支援する能力を備えた病院として、医療法に基づき医療審議会の意見を聴いて、知事が承認するものです。
 都では、これまでに東部地域病院、多摩南部地域病院、多摩北部医療センター、河北総合病院、榊原記念病院、武蔵野赤十字病院、立川病院、災害医療センター、荏原病院、大久保病院、江戸川病院、東京労災病院、東京共済病院、東京医療センター、豊島病院、公立昭和病院、聖路加国際病院、順天堂大学医学部附属練馬病院の18病院を承認しています。

問い合わせ先
福祉保健局医療政策部医療安全課
 電話 03-5320-4431

ページの先頭へ戻る