トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 9月 > 東京都民間住宅活用モデル事業 事業者募集期間を延長

ここから本文です。

報道発表資料  2012年9月28日  都市整備局

「東京都民間住宅活用モデル事業(空き家活用モデル事業)」
事業者募集期間の延長について

 東京都では、本年8月、「東京都民間住宅活用モデル事業(空き家活用モデル事業)」の事業者募集について、9月28日を期限として実施しているところですが、下記のとおり事業者募集の期間を延長します。
 詳細は、都市整備局のホームページをご覧下さい。

1 事業の概要

 本事業は、国の「民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業」(以下、「国事業」という。)の補助を受けて改修工事を実施する空き家のうち、木造住宅密集地域内の従前居住者の移転先、または高齢者等住宅確保要配慮者の共同居住(グループリビング)用として活用するものに対し、国の補助に加えて、都独自の補助を行うものです。

2 事業者募集要項

 別紙のとおり

3 今後の予定

 平成24年8月2日(木曜)~平成25年1月18日(金曜) 事業者の募集
※ただし、募集期間内に以下のとおり締め切り日を設け、各締め切り日後に審査委員会において審査のうえ、事業者を決定、通知します。
 平成24年11月9日(金曜) 第1次募集締め切り
 平成24年12月14日(金曜) 第2次募集締め切り
 平成25年1月18日(金曜) 第3次募集締め切り

 決定した事業者による改修工事への補助金の合計額が、予算額に達した場合は、各募集締め切り日時点で募集を打ち切ることがあります。

※別紙 「東京都民間住宅活用モデル事業(空き家活用モデル事業)」事業者募集要項(改訂版)(PDF形式:292KB)
※「改訂版」では、前回公表した募集要項のうち、上記スケジュール変更に関する部分のみ修正しています。その他の修正はありません。

問い合わせ先
都市整備局住宅政策推進部住宅政策課
 電話 03-5320-4913

ページの先頭へ戻る