トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 9月 > EPAに基づく介護福祉士候補者対象 学習会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年9月27日  政策企画局

EPAに基づく介護福祉士候補者を対象として
国家試験合格に向けた学習会を新たに開催します

 東京都と首都大学東京は、インドネシア及びフィリピンとのEPA(経済連携協定)に基づき来日した看護師候補者に対し、本年5月から学習会を行っており、受講生の日本語能力の向上など一定の成果を挙げております。
 10月からは、新たに介護福祉士候補者を対象とし、首都大学東京に加え、国際医療福祉大学の参加も得て、国家試験合格に向けた学習会を開催しますので、お知らせいたします。

学習会の特色

  1. 候補者のレベルに合わせた日本語教育
  2. 過去問を中心とした国家試験対策
  3. ウェブ会議システムを活用した漢字学習
  4. 自宅学習をサポートする録画映像の配信(1. 及び 2. について)
  5. 参加費無料

※詳細は別紙のとおり

問い合わせ先
知事本局政策部政策課
 電話 03-5388-2191
(別紙1及び3について)
首都大学東京荒川キャンパス管理部管理課
 電話 03-3819-1404

〔別紙〕

1 日本語コース

日時 第1回平成24年10月3日(水曜)10時00分~16時00分
(月2回、平成25年3月まで実施予定)
場所 首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス
対象 EPAに基づく外国人介護福祉士候補者
特色
  1. 公立大学法人首都大学東京が、初級クラス、中級クラスに分けて授業を行います。
  2. 日本語運用能力(「聞く」、「話す」、「読む」、「書く」力)の養成に重点を置いて、介護現場や介護福祉士国家試験に対応できる能力を身に付けます。
  3. 候補者・受入施設に対し、自立的な学習環境構築のための支援・アドバイスを行います。
  4. 候補者が時間場所を問わずに授業を受けられるよう、録画した授業のインターネット配信も行う予定です。

2 国家試験対策コース

日時 第1回平成24年10月27日(土曜)10時00分~16時00分
(隔週土曜日、平成25年1月まで実施予定)
場所 国際医療福祉大学大学院東京青山キャンパス
対象 EPAに基づく外国人介護福祉士候補者のうち、平成24年度国家試験の受験予定者
特色
  1. 学校法人国際医療福祉大学が、候補者にとって解くことが難しい事例問題の解き方や学習方法の解説等を行います。
  2. 平成24年度制度改正を踏まえた予想問題と新重要用語の学習を行います。
  3. 傾向が変わらないことが予想される分野の頻出問題や重要用語を頻度順に列挙した教材を活用します。
  4. 候補者が時間場所を問わずに授業を受けられるよう、録画した授業の配信も行う予定です。

3 インターネットを利用した漢字学習支援

日時 平成24年11月~平成25年3月
(月2~4回1回1時間)
対象 上記1又は2の学習会に参加する介護福祉士候補者
特色
  1. 公立大学法人首都大学東京が、ウェブ会議システムによる漢字チュートリアル教育(少人数体制)を行います。
  2. オンラインでの遠隔授業のため、自宅などから参加することができます。
  3. EPA介護福祉士候補者への日本語教育のプロが担当します。
  4. 首都大学東京のオリジナルテキストを活用し、介護の現場で使う例文を用いながら、国家試験に頻出する漢字や語彙を聞きながら、文章を音声と一緒に勉強することができます(音声データつき)。

ページの先頭へ戻る