トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 9月 > 駅前放置自転車クリーンキャンペーン等を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2012年9月25日  青少年・治安対策本部

駅前放置自転車クリーンキャンペーンの実施及び
駅前放置自転車対策事業に関する知事感謝状贈呈式について

 放置自転車は歩行者の安全な通行を妨げるほか、災害時や緊急時には様々な弊害をもたらすため、見過ごすことのできない社会問題となっています。
 東京都は、自転車の放置防止を図るため、区市町村及び関係団体と連携し、駅前放置自転車クリーンキャンペーンを実施しますので、お知らせします。
 また、長年放置自転車対策に貢献された方々に対し、知事感謝状を贈呈します。

1 駅前放置自転車クリーンキャンペーンの実施

(1) 実施期間

 平成24年10月22日(月曜日)から10月31日(水曜日)までの10日間

(2) 実施主体

 東京都、区市町村(島しょ部を除く)、国土交通省(国道事務所)、警視庁、東京消防庁、JR東日本、日本民営鉄道協会(関東鉄道協会)など87団体

(3) 統一標語

 「困ります! 自転車置きざり 知らんぷり」

(4) 実施内容

イメージ
啓発ポスター

 ア 広報啓発

  • 自転車の放置防止の呼びかけ、啓発チラシ入りティッシュの配布
  • 啓発用ポスターの掲示(公共施設、駅構内、電車内など)
  • 区市町村広報紙に自転車の放置防止を呼びかける特集記事の掲載等

 イ 放置自転車の撤去
 区市町村による放置自転車の撤去活動の強化

2 駅前放置自転車対策事業に関する知事感謝状贈呈式

(1) 贈呈式

  • 日時
    平成24年10月3日(水曜日)午後4時30分から4時45分まで
  • 場所
    第一本庁舎北塔42階特別会議室B
  • 贈呈者
    青少年・治安対策本部長

(2) 受賞者

 団体2、個人4(個人のうち1件は3名の連名)
別紙参照

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課
 電話 03-5388-3124

ページの先頭へ戻る