トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 9月 > 「東京都地域中小企業応援ファンド」助成対象事業決定

ここから本文です。

報道発表資料  2012年9月10日  産業労働局

「東京都地域中小企業応援ファンド」
助成対象事業“第8号”(19事業)が決定しました。

 東京都では(公財)東京都中小企業振興公社と協力し、地域の魅力向上や課題解決を目的として多様な担い手が取組む、意欲とアイデアに溢れた事業に対して助成する「東京都地域中小企業応援ファンド」事業を行なっています(詳細は【参考資料】をご覧ください。)。
 この度、第8号として、19事業を選定しましたのでお知らせします。
 選定された事業に取組む中小企業等には、最長2年にわたり事業に要する経費の一部を助成するほか、「地域応援ナビゲータ」が事業化から販路開拓までを一貫して、きめ細かくサポートしていきます。
 過去7回の募集で選定した159件の多彩な事業のうち、助成金を活用して製品の開発やサービスの立ち上げを終了した複数の事業が、販路開拓のステージへ移行し、事業化を達成しています。

【助成対象事業の概要】(2例、本例を含む全事業の概要は【別紙】参照)

事業者名 事業テーマ及び概要
トキワ精機株式会社
【大田区】
  • 事業テーマ
    リユースを目的としたカップ洗浄機の開発(都市課題解決型ビジネス)
  • 内容
    循環型社会形成推進基本法では3Rを基本施策としている。その中でも廃棄物の抑制(リデュース、リユース)の実践は、天然資源の消費を抑え有効に活用する重要な取組みである。本事業は、飲食等で使用している使い捨て容器をリユースするため、イベント会場などの人の集まる場面において活用できる使用者参加型のカップ専用の洗浄機を開発し、消費者のエコの意識を高めてもらうものである。
  • URL:http://www.tokiwa-seiki.com/
墨田革漉工業株式会社
【墨田区】
  • 事業テーマ
    極薄革漉き技術のブランド構築(地域資源活用型ビジネス)
  • 内容
    極薄革漉き技術を世界に訴求し、極薄レザーの新商品を開発、新市場を開拓していくことを目的として、極薄革漉き技術の世界ブランドを構築していく。東京の「ものづくり」に若者の関心が集まりつつあることを背景として、「漉き加工」という受託だけの業種から脱却し、世界に通じる「専門技術/漉き」に、技を求めていく。
  • URL:http://www.sumidakawasuki.com/

※別紙 助成対象事業の概要(全19事業)(PDF形式:318KB)
※参考資料 東京都地域中小企業応援ファンド

問い合わせ先
(制度全般に関するお問い合わせ)
産業労働局商工部地域産業振興課
 電話 03-5320-4755
(助成金及び選定事業に関するお問い合わせ)
(公財)東京都中小企業振興公社助成課
 電話 03-3251-7895~6

ページの先頭へ戻る