トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 8月 > 「東京都地域中小企業応援ファンド」24年度第2回募集

ここから本文です。

報道発表資料  2012年8月6日  産業労働局

「東京都地域中小企業応援ファンド」
平成24年度第2回募集のご案内

 「東京都地域中小企業応援ファンド」は、地域の魅力向上や課題解決を目的として中小企業者等が取り組む、意欲とアイデアに溢れた新たなビジネスプランを支援する事業です。選定された中小企業者等には、最長2年にわたり事業に要する経費の一部を助成するほか、「地域応援ナビゲータ」(※下記参照)が事業化から販路開拓までを一貫してきめ細かくサポートします。
 平成20年度の事業開始以来、延べ7回の募集で159件の多彩な事業を選定しました。このたび、平成24年度第2回の募集を行いますのでお知らせします。

対象事業 (1) 都市課題解決型ビジネス
(2) 地域資源活用型ビジネス
対象経費 試作品開発、新サービス開発、販路開拓、市場化に要する経費
助成限度額 800万円
助成率 助成対象経費の2分の1以内
助成対象期間 交付決定日(平成25年2月1日を予定)から最長2年間

説明会日程(申請に際して必須ではありません。)

 9月11日(火曜):中小企業会館(中央区)
 9月14日(金曜):本社秋葉原庁舎(千代田区)
 9月18日(火曜):多摩支社(昭島市)
※詳細は、公社ホームページに掲載します。

申請書提出期間

 10月22日(月曜)~10月26日(金曜)
※申請書提出日は事前予約制です。
 予約申込期間:9月11日(火曜)~10月15日(月曜)17時00分まで
※事前審査、書類審査、面接審査、総合審査を経て、1月下旬(予定)に助成対象者を決定します。

※募集要綱・申請書は、9月中旬に、公社ホームページに掲載いたします。

「地域応援ナビゲータ」による継続的な支援について

 地域の特性を熟知し地域事業者との緊密なネットワークを保有する支援団体が、中小企業者等の事業の掘り起こし、事業の立ち上げ、販路開拓並びに助成金交付決定後の進行管理・各種アドバイスを行う「地域応援ナビゲータ」を配置し、地域の中小企業者等の助成金の申請から事業化までを支援していきます。

支援団体(予定)

  • 東京商工会議所
  • 武蔵野商工会議所
  • 町田商工会議所
  • 多摩商工会議所
  • むさし府中商工会議所
  • 青梅商工会議所
  • 東京都商工会連合会
  • 財団法人まちみらい千代田
  • 特定非営利活動法人エティック
  • 特定非営利活動法人コミュニティビジネスサポートセンター

※事業の詳細は「参考資料」参照

問い合わせ先
(制度全般に関して)
産業労働局商工部地域産業振興課
 電話 03-5320-4755
(助成金に関して)
(公財)東京都中小企業振興公社助成課
 ホームページ http://www.tokyo-kosha.or.jp/
 電話 03-3251-7895
(「地域応援ナビゲータ」及び支援団体に関して)
(公財)東京都中小企業振興公社総合支援課
 電話 03-3251-7881

ページの先頭へ戻る