トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 8月 > 都ジュニアアスリート第3期生五輪体験・第4期生募集

ここから本文です。

報道発表資料  2012年8月1日  オリンピック・パラリンピック準備局

めざせ!国体・オリンピック選手!!
東京都ジュニアアスリート第3期生のロンドンオリンピック体験プログラムの実施と第4期生の募集について
東京都ジュニアアスリート発掘・育成事業

 東京都では、国体やオリンピック選手を目指して育成中の東京都ジュニアアスリート発掘・育成事業第3期生のロンドンオリンピック体験プログラムを実施します。
 あわせて、東京育ちの才能あるジュニア選手を発掘・育成するため、本事業の第4期生の募集を行いますので、下記のとおりお知らせします。

1 ジュニアアスリート第3期生のロンドンオリンピック体験プログラム

日程

 平成24年8月6日(月曜)から10日(金曜)まで

場所

 英国・ロンドン市内

参加者

 東京都ジュニアアスリート発掘・育成事業第3期生24名

体験内容

 カヌー、レスリング等のオリンピック競技視察、オリンピック選手との交流、英国の学生とのスポーツ交流プログラムなど

2 第4期生の募集、選考内容

 優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を募集・選考し、来年度、トップアスリートになるための育成プログラムを実施します。

対象

 都内に在住し、在学する中学2年生

募集期間

 平成24年8月20日(月曜)から10月5日(金曜)まで

選考方法

 1次選考:書類選考
 2次及び3次選考:体力テストなどによる選考

選考人数

 20名から30名程度

3 実施主体

 主催:東京都、公益財団法人東京都体育協会
 協力:公益財団法人日本オリンピック委員会、独立行政法人日本スポーツ振興センター、対象7競技(※)の東京都統括競技団体

※対象7競技
 高校生からトレーニングを始めてもトップレベルを目指すことができる、ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、自転車、カヌー、アーチェリー

4 育成について

  • 合格者は、育成プログラムを経て、上記の7競技から適性のある競技を選択し、高校入学後、各競技団体による本格的な指導を実施。
  • 将来のトップアスリートとしての意識を涵養するため、一昨年度は第1回ユースオリンピック(シンガポール)、昨年度は第26回夏季ユニバーシアード大会(中国)、今年度はロンドンオリンピック(英国)に派遣する体験プログラムを実施。

5 その他

  1. 該当する中学2年生に対しては、学校を通じてお知らせするとともに、詳細については、今後、ホームページに掲載する予定です。
  2. 申込みに関する問い合わせ先は、ジュニアアスリート事務局:03-6705-6145となります。(土日祝除く午前10時30分から午後6時00分まで)

参考 スケジュール

イメージ

参考 第3期生の状況

  • 平成24年3月に、26名(男子14人、女子12人)を認定。
  • 現在、育成プログラムを実施中。

 本件は「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標8施策22「トップアスリートの育成と、誰もがいつまでもスポーツに親しめる環境を実現する」

問い合わせ先
スポーツ振興局スポーツ事業部事業推進課
 電話 03-5320-7715

ページの先頭へ戻る