トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 8月 > 通信制サポート校・東京ネットワークフェスタ2012開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年8月27日  青少年・治安対策本部

通信制サポート校・東京ネットワークフェスタ2012を開催します

 東京都では、不登校や高等学校中途退学等を経験しながらも、再び高等学校卒業資格の取得を目指している生徒のみなさんを応援しています。このたび、「通信制サポート校・東京ネットワーク」加盟校に通う生徒のみなさんの美術作品の展示、舞台発表、ゲストとの共演等、文化的活動の発表の場として、「通信制サポート校・東京ネットワークフェスタ2012」を開催しますので、お知らせします。

1 主催

 通信制サポート校・東京ネットワーク、東京都

2 美術展

  • 日時
    平成24年9月18日(火曜日)から9月22日(土曜日)
    午前10時00分から午後5時00分まで
    ※9月18日は午後2時00分から午後5時00分まで、9月22日は午前10時00分から午後3時00分まで
  • 場所
    臨時窓口(第二本庁舎1階)
  • 内容
    絵画、写真、オブジェなど、約200~300点の作品を展示

3 舞台発表及び公演

  • 日時
    平成24年9月22日(土曜日)午後1時00分から午後4時00分まで
  • 場所
    都民ホール(都議会議事堂1階)
  • 内容
    1. 舞台発表
      和太鼓演奏、ダンス、合唱、写真スライドショー、ビューティーパフォーマンス
    2. 公演
      S&Sエンターテーメントスクールによるパフォーマンスショー及び通信制サポート校・東京ネットワーク加盟校に在籍する生徒との共演
写真

S&Sエンターテーメントスクール
 S&Sエンターテーメントスクールは、音楽、声優、演劇など、枠にとどまらず本物の表現者を目指し設立されたスクールです。
 「技術力」「表現力」「エネルギー力」を軸に、通信制サポート校・東京ネットワークのみなさんと、「音楽を人の心へ届ける」 LIVEパフォーマンスショーをお届けします。
 テーマは「ぱっしょ~ん!!!」
 みんなの情熱が届きますように。


※保護者・関係者以外の都民の方もご観覧できます。観覧は無料です。
※舞台発表及び公演の際、満員の場合は受付にて入場をご遠慮いただくことがあります。(定員250名)

通信制サポート校とは
 通信制高校に在籍する生徒が、所定の期間で卒業できるように、学習面や生活面において支援する民間の教育機関です。

通信制サポート校・東京ネットワークとは
 都内の通信制サポート校相互の協力と、東京都や関係団体との連携強化を目的に、平成18年1月に設立された組織。平成24年度の加盟校は29校です。

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
 電話 03-5388-2260

ページの先頭へ戻る