トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 8月 > 被災地支援に係る都一般任期付職員の採用等について

ここから本文です。

報道発表資料  2012年8月29日  人事委員会事務局

被災地支援に係る東京都一般任期付職員の採用等について

 東京都は、東日本大震災により甚大な被害を受けた被災市町村から支援要請を受け、平成24年9月1日付けで一般任期付職員47人を採用し、原則として1年間、職員を派遣することといたしましたのでお知らせいたします。

1 派遣先市町村、派遣人数及び職員構成

派遣先市町村 派遣人数 職員構成
福島県 いわき市 6人 建築職6人
鏡石町 2人 土木職2人
古殿町 1人 土木職1人
広野町 3人 土木職3人
楢葉町 1人 建築職1人
宮城県 気仙沼市 15人 土木職12人 建築職3人
南三陸町 5人 土木職4人 建築職1人
岩手県 大船渡市 4人 土木職4人
大槌町 7人 土木職5人 建築職2人
野田村 3人 土木職3人
合計 47人 土木職34人 建築職13人

2 勤務場所、主な業務内容等

 別紙1(PDF形式:90KB)のとおり

3 今後の予定

 平成24年9月3日(月曜) 入都式(辞令交付後、新任研修を都内で実施)
 平成24年9月14日(金曜) 出陣式

問い合わせ先
(職員派遣全般に関すること)
総務局復興支援対策部被災地支援課
 電話 03-5388-2357
(任期付職員の身分取扱い等に関すること)
総務局人事部人事課
 電話 03-5388-2349
(入都式に関すること)
総務局復興支援対策部被災地支援課
 電話 03-5388-2357

ページの先頭へ戻る