トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 8月 > ロンドン2012パラリンピック出場生徒が表敬訪問

ここから本文です。

報道発表資料  2012年8月20日  教育庁

ロンドン2012パラリンピック競技大会に出場する
都立特別支援学校の生徒が、教育長を表敬訪問しました。

 ロンドン2012パラリンピック競技大会に出場する日本代表選手のうち、都立港特別支援学校高等部第3学年に在籍する長尾智之(ながおともゆき)さん(17歳)が、本日8月20日(月曜日)午前、比留間英人教育長を表敬訪問しました。
 長尾さんは、水泳の100メートル背泳ぎ(知的障害者の部)の日本代表選手に選ばれ、ロンドンでの活躍が期待されています。
 長尾さんからは、「応援してくれる人からパワーをもらって、最後まであきらめずにがんばります。」と決意の言葉が語られました。比留間教育長は、「みんなが応援していますから、自信をもって、世界一を目指して、力いっぱい泳いできてください。」と激励し、記念品を贈呈しました。

写真 写真

表敬訪問について

日時等

 平成24年8月20日(月曜日)午前9時25分から9時45分まで、都庁内会議室にて

訪問者

 都立港特別支援学校 高等部 3年 長尾智之さん
 保護者 長尾快枝(ながおやすえ)さん
 コーチ(ミミスイミングクラブ) 佐藤温子(さとうながこ)さん
 都立港特別支援学校 山賀出穂(やまがいづほ)副校長

応対者

 比留間英人教育長 ほか幹部職員

出場種目

 男子100メートル 背泳ぎ S14
 8月31日(金曜日)(現地時間)オリンピック公園アクアティクスセンターにて
※S14=知的障害の部。S1~S10=身体障害の部、S11~S13=視覚障害の部

長尾智之さんについて

 平成7年1月1日生まれ(17歳) 目黒区在住
 現在、都立港特別支援学校高等部第3学年に在籍
 喘息をよくするために、5歳から水泳を始めた。ミミスイミングクラブ(品川区)に所属し、週6日の練習を続けている。夏休み期間中も、日本選手団の合同練習や所属クラブの強化合宿に参加し、大会に備えてきた。
 100メートル 背泳ベストタイム 1分02秒37は、このクラスの今季世界1位

今後の日程

 8月24日(金曜日)出国:成田発
 8月29日(水曜日)開会式
 8月31日(金曜日)100メートル背泳ぎ 出場
 9月5日(水曜日)帰国:成田着

参考 ロンドン2012パラリンピック競技大会

運営主体

 国際パラリンピック委員会(IPC)
 ロンドン2012オリンピック・パラリンピック組織委員会(LOCOG)

日程

 平成24年8月29日(水曜日)から9月9日(日曜日)まで

参加国・地域

 160か国・地域から

参加規模

 20競技・503種目 参加者数 約6,200人(選手約4,200人 役員約2,000人)

日本選手団

 選手135名(東京都在住は26人) 役員121名 合計256名(平成24年7月18日現在)

その他

 公式ホームページ http://www.london2012.com/paralympics/

問い合わせ先
教育庁指導部義務教育特別支援教育指導課
 電話 03-5320-6847

ページの先頭へ戻る