トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 8月 > 「長寿命環境配慮住宅モデル事業」モデルハウスが完成

ここから本文です。

報道発表資料  2012年8月17日  都市整備局

「長寿命環境配慮住宅モデル事業」-モデルハウスが完成しました!

 東京都では、都有地を活用し、世代を超えて長く住み続けられ、環境に配慮した住宅を供給する「長寿命環境配慮住宅モデル事業」を進めています。(事業の概要は別紙 「長寿命環境配慮住宅モデル事業」の概要(PDF形式:252KB)参照)
 この度、モデルハウスが完成し、以下のとおり一般公開いたしますので、お知らせいたします。

イメージ

(1) 日時

 平成24年9月1日(土曜)~(今後1年程度公開予定)
※9月中は、定休日なしで、毎日10時00分から17時00分まで一般公開しています(予約不要)。
※10月以降につきましては、本モデル事業の事業者である「相羽建設株式会社」のホームページでご確認ください。

(2) 場所

 東京都府中市美好町二丁目52番地内 地図(PDF形式:373KB)
 ※駐車場のご用意はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
目標2施策5「世界で最も環境負荷の少ない、最先端の低炭素都市を実現する」
目標6施策18「住み訪れる人が安心・快適に過ごすことができるまちを創る」

問い合わせ先
都市整備局住宅政策推進部民間住宅課
 電話 03-5320-5011

ページの先頭へ戻る