トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 8月 > 映画「天地明察」公開記念 都電天文号を運行します

ここから本文です。

報道発表資料  2012年8月9日  交通局

映画「天地明察」公開記念
都電天文号を運行します

 東京都交通局は、映画「天地明察」の公開を記念して、「都電天文号」を運行しますので、お知らせいたします。
 2012年は「金環日食」、「金星の太陽面通過」、「金星食」という3つの天文現象が見られる‘天文ゴールデンイヤー’。安井算哲が作った「星図」を都電車両内に再現し、天文現象の写真やポスターを掲出して運行します。また天文に関するクイズキャンペーンも同時に実施します。
 概要は下記のとおりです。

写真

1 都電天文号について

(1) 運行車両

 都電荒川線レトロ車両9002号車

(2) 運行期間

 平成24年8月11日(土曜)~9月17日(月曜・祝日)
※車両整備等の都合で、期間中運行しない日もございます。

2 クイズキャンペーンについて

(1) 期間

 平成24年8月11日(土曜)~9月17日(月曜・祝日)

(2) 内容

 キャンペーン期間中に配布するリーフレットに付いている応募はがき又は郵便はがきにクイズの答え、住所、氏名、電話番号、年齢、性別、電話番号、ご希望の賞品を明記のうえ、ご応募ください。クイズに全問正解した方の中から抽選で天文を楽しむ素敵な賞品をプレゼントします。
 なお、ご応募はキャンペーン期間中、お一人様1通に限らせていただきます。

(3) リーフレット配布場所

 都営地下鉄各駅(押上、目黒、白金台、白金高輪、新宿線新宿を除く。)、荒川電車営業所、日暮里・舎人ライナー日暮里駅

(4) 賞品

 A賞 映画「天地明察」ペア鑑賞券 20名様
 B賞 家庭用プラネタリウム(セガトイズ HOMESTAR EXTRA) 1名様
 C賞 天文観測も楽しめる双眼鏡(OLYMPUS防水双眼鏡10×42EXWP I) 2名様
 D賞 星座が楽しめる傘 20名様
 E賞 親子で楽しめる天文本セット 20名様

(5) 応募先

 〒100-8779 郵便事業株式会社 銀座支店 天文クイズに答えてプレゼント!係

(6) 応募締切

 平成24年9月21日(金曜)当日消印有効
[注1]当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
[注2]ご応募いただいた個人情報は本キャンペーンのみに利用します。

(7) クイズ

 次の(1) から(6) に当てはまる言葉を書いてください。

 Q1. 2012年5月21日、本州では129年ぶりに「金環日食」が見られましたが、日食とは(1) が(2) の前を通り、その一部または全部を隠す現象です。金環日食とは見かけ上(1) が(2) より少し小さく、(2) がリング状に見えるものを言います。

 Q2. 2012年6月6日は金星が太陽の前を通過する「太陽面通過」が見られましたが、この現象が次に起こるのは何と西暦(3) 年となります。

 Q3. 2012年8月14日は金星食が見られます。金星食とは(1) が金星の前を通り、隠す現象です。金星は太陽系の太陽から(4) 番目に近い惑星です。

 Q4. 暦(こよみ、れき)とは、時間の流れを年・月・週・日といった単位に当てはめて数えるように体系づけたもので、それを記載したものが暦書・暦表(今で言う「(5) 」)です。江戸時代になると日本でも独自に天文暦学が発展し、明の大統暦や西洋天文学の研究、天体観測が盛んに行われ、安井算哲(改名後、(6) )が最初の自国の暦法である貞享暦を作ることに成功しました。

映画「天地明察」9月15日全国ロードショー

 「おくりびと」の滝田洋二郎監督最新作!原作は2010年本屋大賞第1位に輝いた冲方丁の同名ベストセラー小説。時代をひっくり返す大計画、それは日本初の暦を作ること!?星を追い続けた男・安井算哲の挑戦を描く、勇気に満ちた感動の物語。
 江戸時代前期、日本では暦に大きなずれが生じはじめていた。800年前に出来た中国の暦を使っている影響だった。この時代、暦は、生活の基盤であると同時に、宗教、政治、経済にまで影響を及ぼし、暦を司る者が国を治めるほどの意味を持つ重要な存在。そんな暦の間違いを正し、新たな暦を作るという一大計画のリーダーに大抜擢をされたのが、安井算哲。碁打ちとして徳川家に仕えながらも幼い頃から星の観測や算術に熱中する若者だった。暦を作るには、天文や算術の知識だけでなく、何年もかけて観測をし、天体の動きを解明するという途方もない労力が必要とされる。誠実な人柄とひたむきな情熱で、決してあきらめずに挑んでいく算哲だったが、その先に待ち受けていたのは、挫折と失敗だらけの困難な日々だったー。(C)2012「天地明察」製作委員会
 詳しくは<http://www.tenchi-meisatsu.jp>まで

問い合わせ先
交通局電車部営業課
 電話 03-5320-6076

ページの先頭へ戻る