トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 7月 > 平成25年度東京都予算の見積方針のポイント

ここから本文です。

報道発表資料  2012年7月26日  財務局

平成25年度東京都予算の見積方針のポイント

平成25年度予算の位置づけ

 財政環境の先行きを見通すことが困難な中にあっても、財政の健全性を堅持しつつ、都政に課された使命を確実に果たしていく予算

基本方針

  1. 都政が直面する諸課題に的確に対処するとともに、将来を見据え、東京の更なる発展に向けた戦略的な取組についても積極的に進めること
  2. 全ての施策について、必要性や有効性を厳しく検証するとともに、これまで以上に創意工夫を凝らし、効率的で無駄がなく、実効性の高い施策を構築していくこと

将来にわたって財政の健全性を堅持していく取組

  • 従来にも増して創意工夫を凝らし、徹底的に無駄を排除
  • 事業評価による、事業の成果や決算状況の分析・検証の更なる徹底
    • 関係部局との連携強化による評価手法の充実
    • 新たな公会計の視点に基づくコスト分析の一層の活用

※ゼロシーリングを継続

日程

 10月中旬 各局からの予算要求締切り
 1月中旬 平成25年度予算原案発表予定

平成25年度予算の見積りについて(依命通達)(PDF形式:157KB)

問い合わせ先
財務局主計部財政課
 電話 03-5388-2669

ページの先頭へ戻る