トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 7月 > 多摩消費生活センター 消費者問題連続講座を開講

ここから本文です。

報道発表資料  2012年7月26日  生活文化局

東京都消費者月間協賛事業 平成24年度 東京都多摩消費生活センター
消費者問題連続講座 開講のお知らせ
講師と話し合いながら楽しく進めます

 東京都多摩消費生活センターでは、消費者が安心して生活するための基礎知識の習得や身近で発生している利益侵害の事例の解明など、消費者問題に関する体系的知識を学ぶ「消費者問題連続講座」を初めて実施します。
 つきましては、受講生を下記のとおり募集しますので、お知らせします。

1 講師

 立教大学法学部名誉教授 舟田正之(ふなだまさゆき)

2 開講期間・回数

 平成24年9月から11月の期間中に10回

3 講義時間

 午後2時00分から4時00分まで
※講義内容については別紙カリキュラム(PDF形式:117KB)参照

4 応募要件 〔下記の(1) または(2) の要件を満たす方〕

(1) 消費者問題について学習・活動をしている都内の団体・グループの会員
(2) 都内在住または在勤・在学である方

5 会場

 多摩消費生活センター 教室1・2
(立川市柴崎町2-15-19 東京都北多摩北部建設事務所3階)

※教室1・2の正しい表記はローマ数字です。

6 募集人数・受講料

 100名・受講料無料

7 申込方法

(1) はがき又はファクス
(2) 電子申請 http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/koza/center/den_koza.html
※電子申請のみ7月31日から受付

8 申込締切

 9月13日(木曜日)まで(消印・受信有効)

9 申込先

 東京都多摩消費生活センター
 電話:042-522-5119
 ファクス:042-527-0764

10 その他

 受講の可否について、9月20日(木曜日)までに申込者全員に通知

※別添 消費者問題連続講座申込書(PDF形式:221KB)

問い合わせ先
生活文化局消費生活総合センター活動推進課
 電話 03-3235-1147

ページの先頭へ戻る