ここから本文です。

報道発表資料  2012年7月3日  産業労働局

「ものづくり体験塾」参加者募集のご案内 2012

 東京都では、「働く」ことについて、イメージがつかめていない若者を対象に「ものづくり体験塾」を実施しています。自らものを作ってみる体験や、関連企業の現場見学、自分の職業観について考えてみるディスカッションを行います。参加者の「ものづくり」理解を深め、しごとを選ぶ際のきっかけをつくってもらうプログラムです。コースは8コース(別添 一覧表参照)あります。
 この機会に是非参加して下さい。
※参加費無料

募集概要

  • 対象
    おおむね34歳以下の方
  • 募集期間
    平成24年7月9日(月曜)~平成25年1月21日(月曜)
    ※コースにより異なります。
  • 体験内容
    ものづくり体験、ガイダンス、ディスカッションなど
  • 定員
    80名(全8コース)/各コース10名
    ※応募多数の場合は抽選となります。
  • 申込方法
    各コースの申込み先(各職業能力開発センター)へ直接、電話でお申込み下さい。

※詳細は別添 一覧表をご覧ください。

ものづくり体験塾イメージ

写真 写真 写真
わくわく!シーケンス アクリル時計をつくろう おもしろ電気工事体験!
写真 写真
水まわり工事体験! 体験!印刷技術

ものづくり体験塾の流れ

これまでの参加者の声

  • 体験することによって、職人技のすばらしさを知ることができた。
  • 現場職人の仕事に近い内容が体験できたので、しごとのイメージがつかめた。
  • ディスカッションに参加して、体験内容や自分の将来について整理できた。
  • 職業能力開発センターに入校し、手に職をつけ就職活動に臨みたいと思った。

※詳細は、別添 一覧表または、「TOKYOはたらくネット」ホームページを参照して下さい。

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部能力開発課
 電話 03-5320-4719

ページの先頭へ戻る