トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 7月 > いじめの実態把握のための緊急調査について

ここから本文です。

報道発表資料  2012年7月17日  教育庁

いじめの実態把握のための緊急調査について

 東京都教育委員会では、大津市立中学校において発生したいじめに関わる重大事件を踏まえ、都内全公立学校に対して緊急調査の実施について別添のとおり通知しましたのでお知らせします。
 なお、本日、臨時の区市町村教育委員会指導事務主管課長会及び都立学校臨時校長連絡会を開催し、調査の趣旨と内容等について説明します。

1 調査の趣旨

 児童・生徒からのいじめの情報を的確に把握するとともに、いじめの疑いがあるような事例に対しても、見逃さずに迅速に対応する必要があることから、学校におけるいじめの実態を把握する。

2 調査の内容

  1. いじめと認知した件数と、いじめの疑いがあると思われる件数
  2. いじめの疑いがあると思われる児童・生徒への対応状況

3 説明会について

(1) 臨時区市町村教育委員会指導事務主管課長会

 ア 実施日時 平成24年7月17日(火曜日) 午後4時30分から
 イ 会場 都庁第一本庁舎42階 特別会議室A

(2) 都立学校臨時校長連絡会

 ア 実施日時 平成24年7月17日(火曜日) 午後5時30分から
 イ 会場 都庁議会棟 都民ホール

※別添

※別紙1 いじめの実態把握のための緊急調査の質問例について(PDF形式:57KB)
※別紙2 報告用紙(教育委員会用・公立学校用)(PDF形式:100KB)
※別紙3 報告用紙(都立学校用)(PDF形式:36KB)
※参考資料 いじめ防止のための資料(PDF形式:317KB)
※参考 自殺予防リーフレット(PDF形式:1.58MB)

問い合わせ先
教育庁指導部指導企画課
 電話 03-5320-6888

ページの先頭へ戻る