トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 7月 > 東京都独自の「道徳教育教材集」の作成・配布について

ここから本文です。

報道発表資料  2012年7月12日  教育庁

東京都独自の「道徳教育教材集」の作成・配布について

 東京都教育委員会では、東京の子供たち一人一人が道徳的価値の自覚と自己の生き方についての考えを深めていくことができるよう、東京都独自の道徳教育教材集を作成し、都内公立小・中学校等の全ての児童・生徒に配布することとしました。
 つきましては、この度、東京都道徳教育教材集(中学校版)「心みつめて」が完成しましたので別紙のとおりお知らせします。

1 教材集作成の目的

 児童・生徒が道徳的価値の自覚及び自己の生き方についての考えを深めるための教材を作成・配布し、都内公立小・中学校等における道徳教育の推進に資する。

2 教材集(中学校版)「心みつめて」の内容の構成と特長

  1. 全171ページ
  2. 3章構成(「先人のことばに学ぶ」「先人の生き方に学ぶ」「自分をみつめて学ぶ」)
  3. その他の内容として、巻頭の言葉・東京のアルバムなど
  4. 教材集の特長
    • 生徒が自分の生き方を考えることのできる教材集
    • 生徒が道徳的価値について自分の考えを深めていくことのできる教材集
    • 道徳の時間だけではなく、他の教科等でも活用できる教材集
    • 学校と家庭をつなぎ、家庭と連携して生徒の豊かな心を育てることができる教材集

3 今後の取組

  1. 公立中学校等(中学校:625校、中等教育学校前期課程:6校、特別支援学校中学部:45校)の全生徒に配布(平成24年7月下旬)
  2. 教師用指導書を公立中学校等の全校に配布(平成24年8月下旬)
  3. 保護者向けリーフレットを公立中学校等の全保護者に配布(平成24年8月下旬)
  4. 小学校の1・2年生版、3・4年生版、5・6年生版については、中学校版と同様の内容構成で、教師用指導書、保護者向けリーフレットとともに、平成25年3月に公立小学校等の全校に配布する。

※別紙 東京都独自の「道徳教育教材集」の作成・配布について(PDF形式:543KB)

問い合わせ先
教育庁指導部義務教育特別支援教育指導課
 電話 03-5320-6841

ページの先頭へ戻る