トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 7月 > 都道府県違法ドラッグ対策連絡会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年7月9日  福祉保健局

都道府県違法ドラッグ対策連絡会を開催します

 東京都では、平成17年に「東京都薬物の濫用防止に関する条例」を制定いたしました。
 また、本年6月に5薬物を新たに知事指定薬物として規制する等、違法ドラッグ対策に関する取り組みを強化しています。
 今般、多数の道府県から都条例について問い合わせをいただいていることから、都道府県間の情報を共有し、違法ドラッグ対策を強化することを目的とした意見交換会を下記のとおり開催することとしました。

1 日時

 平成24年7月13日(金曜日) 午後1時00分から午後5時00分まで

2 開催場所

 東京都健康安全研究センター 本館6階 会議室
 東京都新宿区百人町3-24-1

3 議題

(1) 東京都の違法ドラッグ対策について

  • 都条例に関する概要説明
  • 知事指定薬物の指定状況や取締状況等の都の取り組みについて
  • 都の検査体制に関する概要説明
  • 都民への啓発に関する都の取り組みについて

(2) 自治体の違法ドラッグ対策の現状等に関する意見交換について

(3) その他

※都では全国で初めて違法ドラッグについての青少年向けリーフレットを作成しました。

イメージ

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部薬務課
 電話 03-5320-4512

ページの先頭へ戻る