トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 6月 > 災害の発生に備えて 都における障害者団体調査結果

ここから本文です。

報道発表資料  2012年6月25日  福祉保健局

災害の発生に備えて
「東京都における障害者団体調査の結果」をまとめました

 福祉保健局は、災害時における障害者支援の在り方や障害者団体との連携の方策について、今後の取組の参考とするため、平成23年10月、障害者団体に対し、災害時に必要な支援内容等について調査を実施しました。今回、都及び区市町村が、障害者が考える課題に対応していく一助となるよう、結果を公表し、今年度予定されている「東京都地域防災計画」の修正に生かしていきます。

調査の概要

(1) 目的

 災害時における障害者支援の在り方や障害者団体との連携の方策について、今後の都の取組の参考とするため。

(2) 調査対象団体

 26団体(東京都障害者団体連絡協議会に加盟する団体等)

(3) 回答状況

 21団体(東京都障害者団体連絡協議会に加盟する団体等)

(4) 調査方法

 調査対象団体に対し、郵送、メールにより調査票を送付。必要に応じ、ヒアリングを実施

調査結果の概要

イメージ

 調査の結果、次のような意見・要望が寄せられました。

  1. 障害者団体との協働を!
  2. 障害者特性を理解してほしい
  3. 災害時要援護者を把握してほしい
  4. 二次(福祉)避難所を指定してほしい
  5. 障害者参加の避難訓練を実施してほしい
  6. 発生から避難所までの間に必要な支援
  7. 避難所生活の中で支援してほしい
  8. 情報提供の配慮をしてほしい


※別紙1 障害者団体調査結果(PDF形式:1.66MB)

問い合わせ先
福祉保健局障害者施策推進部計画課
 電話 03-5320-4144

ページの先頭へ戻る