トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 6月 > 岩手県大槌町の災害廃棄物処分業者を募集(24年7~9月)

ここから本文です。

報道発表資料  2012年6月18日  環境局

岩手県大槌町の災害廃棄物を処分する業者を募集します
(平成24年7月~9月分)

 平成23年9月30日付けで岩手県と締結した「災害廃棄物の処理基本協定」に基づき、岩手県大槌町の災害廃棄物(混合廃棄物)の受け入れ処理を開始いたします。
 岩手県大槌町は近隣の処理施設の受入能力に限界があり、県内処理施設だけでは処理できないため、東京都に災害廃棄物(混合廃棄物)の処理依頼がありました。
 つきましては、災害廃棄物を処理する産業廃棄物処分業者を募集します。

1. 事業の概要

 岩手県から以下の災害廃棄物(混合廃棄物)の平成24年度分の処理依頼を受けました。

搬出場所 岩手県大槌町大槌地先(大槌地区二次仮置場)
災害廃棄物の種類、量 混合廃棄物
(建設混合廃棄物)
21,000トン
搬出期間(予定) 平成24年7月から平成25年3月まで
運搬方法 鉄道貨物輸送

 岩手県大槌町災害廃棄物(混合廃棄物)の放射能濃度測定結果は別紙1のとおりです。
※別紙1 岩手県大槌町災害廃棄物等の放射能測定結果

2. 今後のスケジュール

  • 処分業者の公募期間
    平成24年6月19日(火曜)から6月25日(月曜)まで
  • 処分業者の決定
    7月3日(火曜)(予定)
  • 災害廃棄物処理期間
    7月中旬から9月末まで
  • 10月~12月分の処分業者の公募
    9月(予定)

3. 災害廃棄物処分業者の募集について

 募集要領は、東京都環境局のホームページまたは問い合わせ先の部署で入手できます。

4. これまで受入れた岩手県宮古市の受入処理実績

 別紙2 「岩手県宮古市の災害廃棄物受入処理実績」のとおりです。

写真
大槌町災害廃棄物(混合廃棄物)の状況
平成24年6月13日撮影

問い合わせ先
環境局廃棄物対策部一般廃棄物対策課
 電話 03-5388-3433

ページの先頭へ戻る