トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 6月 > 第6回都市農地保全自治体フォーラムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年6月19日  産業労働局

第6回 都市農地保全自治体フォーラムの開催
38区市町が結束!貴重な都市農地を守ります!

 都市農地(市街化区域内農地)は、安全な農産物を生産する場としてだけでなく、子供たちが農業や食べ物の生産について学ぶ場、さらには災害時の一時的な避難場所となるなど、様々な役割を担っています。
 都市化の影響により、都市農地は減少し続けていますが、今もなお、都内には約4,600ヘクタールの農地があります。この貴重な都市農地をこれ以上減らさないため、38の自治体が結束し、都市農地を保全することの重要性を広く都民の皆様に訴えていきます。

開催概要

日時

 平成24年7月6日(金曜)午後1時15分~午後4時00分

会場

 東京都庁 都議会議事堂1階都民ホール及び都民広場

申込

 当日会場受付

入場

 無料※手話通訳があります

主催

 都市農地保全推進自治体協議会(10特別区・26市・2町の38自治体)

共催

 東京都

協賛

 全国農業会議所、全国農業協同組合中央会、東京都農業会議、東京都農業協同組合中央会、全国都市農業振興協議会

プログラム

第1部

 自治体取組紹介、フォーラム宣言など
 会員自治体の農業振興や農地保全に関する取り組みを紹介するとともに、都市農地の保全への決意を宣言します。

第2部

 講演「農と都市の新しい関係」
 講演者:横張真氏
 (東京大学大学院新領域創成科学研究科教授)

農産物の即売会も開催

 都内JAの協力により、都民広場にて新鮮な農産物や加工品の販売を行います。
 時間:午前11時30分~14時00分
※なくなり次第終了。どなたでもお求めになれます。
※被災地支援として、福島県産の農産物も販売します。

※別紙 都市農地保全推進自治体協議会

問い合わせ先
産業労働局農林水産部農業振興課
 電話 03-5320-4831
練馬区産業経済部都市農業課
(都市農地保全推進自治体協議会事務局)
 電話 03-5984-1384

ページの先頭へ戻る