トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 6月 > 都市計画道路補助第230号線の一部が交通開放

ここから本文です。

報道発表資料  2012年6月29日  都市整備局

都市計画道路補助第230号線(土支田・高松区間)の一部が交通開放
笹目通りから土支田地蔵北交差点までつながります!

 東京都が進めている「道路整備と一体的に進める沿道まちづくり」及び練馬区が施行している土支田中央土地区画整理事業により、東京都市計画道路補助第230号線(土支田・高松区間)の一部が下記のとおり交通開放することになりました。
 今回の整備により、地区の主要路線として、交通の利便性、安全性が向上し、地区全体のさらなる活性化に貢献します。

1.路線名

 東京都市計画道路補助第230号線

2.交通開放区間

 練馬区高松六丁目(笹目通り高松六丁目交差点)~練馬区土支田二丁目(土支田地蔵北交差点) 延長720メートル(2車線)

3.交通開放日時

 平成24年7月24日(火曜)12時00分(正午)

4.工事概要

 工事延長:930メートル(うち東京都施行区間:390メートル、練馬区施行区間540メートル)
 幅員:18メートル(2車線)

※別添 案内図(PDF形式:279KB)

問い合わせ先
(東京都施行区間の事業全般に関すること)
都市整備局市街地整備部防災都市づくり課
 電話 03-5320-5029
(練馬区施行区間の事業全般に関すること)
練馬区環境まちづくり事業本部土木部土支田中央区画整理課
 電話 03-5984-2387

ページの先頭へ戻る