トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 6月 > 多摩地域での女川町災害廃棄物の受け入れ開始

ここから本文です。

報道発表資料  2012年6月5日  環境局

多摩地域での女川町災害廃棄物の受け入れが始まります

 宮城県女川町の災害廃棄物については、平成24年3月より東京二十三区清掃一部事務組合の清掃工場で受け入れが開始されていますが、このほど、多摩地域においても、下記の清掃工場で順次受け入れが始まりますのでお知らせします。
 各清掃工場で発生する焼却灰については、日の出町にある東京たま広域資源循環組合が管理するエコセメント化施設で受け入れます。

1 受入工場及び受入開始予定日

  • 西多摩衛生組合 環境センター 6月11日
  • 日野市クリーンセンター 6月中旬以降
  • 多摩ニュータウン環境組合 多摩清掃工場 7月以降
  • 多摩川衛生組合 クリーンセンター多摩川 10月(予定)
  • 町田市 町田リサイクル文化センター 11月(予定)
  • 八王子市 戸吹清掃工場 調整中
  • 柳泉園組合 柳泉園クリーンポート 調整中

※受入開始日については、各清掃工場のホームページで順次公表

2 受入予定量

 各清掃工場のホームページ等で順次公表

問い合わせ先
環境局廃棄物対策部一般廃棄物対策課
 電話 03-5388-3433
東京たま広域資源循環組合
 電話 042-385-5947

ページの先頭へ戻る