ここから本文です。

報道発表資料  2012年5月22日  福祉保健局

地域災害医療連携会議の開催について

 都では、昨年12月に行った「第1回東京都災害医療協議会」での審議結果を踏まえ、災害時における二次保健医療圏域内の医療救護活動の統括・調整を円滑に行うために「東京都地域災害医療コーディネーター」を都内12医療圏に設置しました。
 今後、「東京都地域災害医療コーディネーター」を中心とした「地域災害医療連携会議」を12医療圏に設置し、区西部保健医療圏(新宿区・中野区・杉並区)を皮切りに順次開催していきます。

1 地域災害医療連携会議について

(1) 設置趣旨

 「東京都災害医療協議会」での検討結果を踏まえ、地域の特性に応じた災害医療にかかる具体的な方策を検討するため、二次保健医療圏を単位に設置する。

(2) 運営

 「東京都地域災害医療コーディネーター」を中心に、地域災害拠点中核病院(広域基幹災害医療センターを含む)が運営する。

(3) 構成

 地域災害拠点中核病院(広域基幹災害医療センターを含む)、災害拠点病院、地区医師会、地区歯科医師会、地区薬剤師会、区市町村、保健所、警視庁、東京消防庁、東京都 など

2 区西部保健医療圏(新宿区・中野区・杉並区)地域災害医療連携会議について

(1) 開催日時

 平成24年5月24日(木曜日)18時30分から20時00分まで(受付開始18時00分)

(2) 場所

 東京都新宿区西新宿6-7-1
 東京医科大学病院 本館6階 臨床講堂

問い合わせ先
(地域災害医療連携会議の内容等について)
福祉保健局医療政策部救急災害医療課
 電話 03-5320-4445
(24日の区西部医療圏会議について)
東京医科大学病院企画広報室
 電話 03-3342-6111

ページの先頭へ戻る