トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 5月 > 都立中央図書館企画展「船と冒険」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年5月23日  教育庁

東京都立中央図書館企画展示のお知らせ
船と冒険

 東京都立中央図書館では、「海の日」(7月16日)に向けて、船の歴史や探検記、航海技術の本など、船と冒険に関する多様な資料を、一堂に集めた展示を行います。
 船の模型や写真パネルなど立体的な資料も満載です。
 また、当館所蔵の「近藤記念海事財団文庫(こんどうきねんかいじざいだんぶんこ)」の『異国落葉籠(いこくおちばかご)』などの貴重資料も公開します。

展示会場のコーナー紹介(一部)

船の歴史

 エジプト『ファラオの船』から現代の豪華客船まで、船の歴史を辿る!

港湾と操船技術

 安政2年手書き着彩の海路図『皇国総海岸図(こうこくそうかいがんず)』、『航海術の歴史』ほか!

冒険者たち

 ジョン万次郎の冒険地図『土州万次郎漂流海路之図(どしゅうまんじろうひょうりゅうかいろのず)』、『フラム号―北極海横断記―北の果て』、マルコポーロの『東方見聞録』など!

※会期中には海王丸の元船長による、講演会も開催します。

1 展示会

開催日時

 平成24年6月22日(金曜日)から7月16日(月曜日・祝日)まで
 午前10時00分から午後5時30分まで(休館日7月5日(木曜日))

展示会場

 東京都立中央図書館 4階 企画展示室(入場無料)

2 講演会

開催日時

 平成24年7月1日(日曜日)
 午後2時00分から午後4時00分まで

会場

 東京都立中央図書館 4階 多目的ホール

テーマ

 「海王丸と私―元船長が語る海と帆船の魅力」

講師

 独立行政法人航海訓練所 航海科長 国枝佳明(くにえだよしあき)

東京都立中央図書館の御案内

所在地

 東京都港区南麻布5-7-13(有栖川宮記念公園内)

最寄駅

 東京メトロ日比谷線 広尾駅より徒歩8分
 都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅より徒歩20分
 都バス 橋86系統(目黒~新橋) 愛育病院前より徒歩2分

※別添 チラシ(PDF形式:1.1MB)

問い合わせ先
東京都立中央図書館
 電話 03-3442-8451

ページの先頭へ戻る