トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 5月 > 6月は「東京都暴走族追放強化期間」です

ここから本文です。

報道発表資料  2012年5月28日  青少年・治安対策本部

6月1日から6月30日まで
東京都暴走族追放強化期間です
暴走行為、見たらすぐ110番

 暴走族は今も小グループを形成し、走行を繰り返しています。また、集団走行に際しては、鉄パイプや刃物等の凶器を所持して、路上強盗やひったくりなどの犯罪を行うなど、悪質・危険性を有しています。
 首都交通対策協議会では、区市町村及び関係機関・団体と連携し、暴走行為が本格化する夏期を控え、6月を「暴走族追放強化期間」として、暴走族を許さない環境づくりを促進しますので、お知らせします。

実施期間

 平成24年6月1日(金曜日)から6月30日(土曜日)までの1か月間

取組内容

ポスターの掲出

ポスター
ポスター「暴走行為、見たらすぐ110番」

 暴走族が集まりやすい場所である駐車場、公園、ガソリンスタンドやコンビニエンスストアなどのほか、区市町村庁舎、都内中学校や高等学校、二輪車販売店等に掲示し、暴走族追放の気運の高揚と環境づくりに向けた広報啓発活動を行います。


チラシの配布

 最近の暴走族の実態や、

  • 暴走行為を見たら、すぐ110番通報しましょう。
  • 暴走族とはつきあわせない、暴走行為を「しない、させない、見に行かない」よう子供に教えましょう。
  • 子供の服装や態度に注意し、「急に夜遊びするようになった」など、非行の「兆し」を見落とさないようにしましょう。
  • 公園、広場、駐車場、コンビニエンスストアなどに、暴走族が集まっているときは、110番通報しましょう。
 など、「暴走族に入らせないため」、「暴走行為・不正改造をやめさせるため」の都民へのお願いを記載したチラシを区市町村や関係機関を通じて都民へ配布します。

 ポスター、チラシを関係機関発行の機関誌及び青少年・治安対策本部交通安全課ホームページに掲載します。

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課
 電話 03-5388-3125

ページの先頭へ戻る