トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 5月 > 九都県市 行政情報の無い要支援者早期発見に係る要望

ここから本文です。

報道発表資料  2012年5月22日  政策企画局

九都県市首脳会議「行政情報の無い要支援者の早期発見について」
に係る要望の実施について

 平成24年5月16日に開催された第61回九都県市首脳会議での合意に基づき、さいたま市長が九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)を代表して、行政情報の無い要支援者の早期発見について、国に対して要望を実施しましたので、お知らせします。

1 実施時期

 平成24年5月23日(水曜)

2 要望先

 内閣府、厚生労働省、経済産業省

3 要望者

 さいたま市長 清水勇人
 (市長は、西村智奈美厚生労働副大臣と中根康浩経済産業大臣政務官に要望書を持参しました)

4 要望内容

 別添要望書のとおり

問い合わせ先
知事本局地方分権推進部国政広域連携・首都調査担当
 電話 03-5388-2152

ページの先頭へ戻る