トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 5月 > 電力緊急対策 住宅用蓄電システム補助事業の受付開始

ここから本文です。

報道発表資料  2012年5月7日  環境局

電力緊急対策
住宅用蓄電システムの補助事業の受付を開始します

 東京都では、平成23年5月27日策定の「東京都電力対策緊急プログラム」を踏まえ、家庭の電力不足への対応及び防災機能の強化を図るために、家庭における創エネルギー機器(太陽光発電システム、太陽熱利用システム、ガスコージェネレーションシステム)の導入補助を実施しています(http://www.tokyo-co2down.jp/sou-energy/)。
 このたび、東京都は、公益財団法人東京都環境公社と連携し、新たに蓄電システムの補助事業の受付を開始しますのでお知らせします。

1 受付開始

 平成24年5月8日(平成25年3月31日まで実施予定)

2 主な補助対象要件

 国が実施する定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業における補助対象機器として認められており、かつ都内に新規に設置された住宅用蓄電システム(戸建・集合、個人・法人等を含む)

3 補助金の単価

 定格出力1キロワットあたり10万円

4 事業スキーム

5 補助金受付窓口

 公益財団法人東京都環境公社 東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)
 創エネルギー補助金担当
 〒163-8001 新宿区西新宿二丁目8番1号 東京都第二本庁舎16階
 電話03-5388-3472
 ホームページ http://www.tokyo-co2down.jp/sou-energy/

問い合わせ先
(補助制度について)
環境局都市地球環境部計画調整課
 電話 03-5388-3533
(補助金申請手続について)
地球温暖化防止活動推進センター創エネルギー補助金担当
 電話 03-5388-3472

ページの先頭へ戻る