トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 4月 > 東京ビジネスデザインアワード始まります!

ここから本文です。

報道発表資料  2012年4月26日  産業労働局

東京デザインコンペティション事業
東京ビジネスデザインアワード始まります!

 ものづくり中小企業の競争力向上には、企業の技術と市場のニーズを結びつけ、新たな価値を生み出していくことが重要です。
 この度東京都が始める「東京ビジネスデザインアワード」は、都内の高度なものづくり中小企業と、優れた課題解決力と提案力を併せ持つ優秀なデザイナーとが協働し、新たなビジネスを創出することを目的とした、企業参加型のデザイン・事業提案コンペティションです。
 商品の姿かたちのデザインだけでなく、技術や素材の新たな用途開発等を軸とした、事業全体のデザインをデザイナーから募り、優れた事業提案の実現化を目指します。

東京ビジネスデザインアワードの流れ(予定)

企業からテーマを募集(5月1日~6月29日)

 ものづくり中小企業から、新たな事業の創出を目指す固有の技術(※)や特殊素材などを「テーマ」として募集。
※電力がなくても消えない液晶、ガラスを使わない新しい鏡など

テーマ発表(8月1日)

 審査委員会が10テーマ程度を選定し、ホームページ等にて発表。

デザイナーからの提案募集(8月1日~10月19日)

 選定テーマに対し、デザイナーがあらゆる可能性を検討し、新たな用途開発などをビジネス提案。

一次審査・二次審査(10月下旬~11月中旬)

 一次審査・二次審査を経て、テーマ毎に「テーマ賞」を選出。

最終審査・表彰式(2013年1月下旬)

 テーマ賞の中からデザイナーの公開プレゼンテーションにより、「最優秀賞」、「優秀賞」を選出。

詳細はオフィシャルサイトにて順次公開します。

都内ものづくり中小企業からのテーマを募集します

募集内容

 デザインの導入によりものづくりビジネスの可能性を広げたい、技術や素材などを「テーマ」として募集します。

応募資格

 東京都内の中小企業であること。

参加費用

 応募料は無料です。応募の際の郵送費など実費は応募者がご負担ください。

応募説明会

 「東京ビジネスデザインアワード」の概要説明と個別相談を行います。

  • 日時
    5月25日(金曜)10時00分~11時30分
  • 会場
    公益財団法人 東京都中小企業振興公社 第1会議室
    (東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎)

募集期間

 2012年5月1日~6月29日【必着】

応募方法

 東京ビジネスデザインアワードのオフィシャルサイトにて募集要項をご確認のうえ、必要書類を東京ビジネスデザインアワード事務局宛応募してください。
 東京ビジネスデザインアワード事務局(公益財団法人 日本デザイン振興会内)
  〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
  電話 03-6743-3777 ファクス 03-6743-3775 Eメール tokyo-design@jidp.or.jp

事業イメージ

イメージ

デザイナーからの提案募集は、8月1日~10月19日(予定)です。

※本件は「東京区部・神奈川臨海部広域基本計画」関係事業です。

※本件は「『2020年の東京』への実行プログラム2012」において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
目標5 「産業力と都市の魅力を高め、東京を新たな成長軌道に乗せる」
施策12 「東京の発展を支える産業の育成により、アジアNo.1のビジネス拠点を形成する」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
 電話 03-5320-4753・4763
東京ビジネスデザインアワード事務局
 電話 03-6743-3777

ページの先頭へ戻る