トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 4月 > 24年度東京都中小企業両立支援推進助成金の募集開始

ここから本文です。

報道発表資料  2012年4月10日  産業労働局

平成24年度東京都中小企業両立支援推進助成金の募集を開始します!

平成24年4月10日
産業労働局

 東京都は、平成24年度「東京都中小企業両立支援推進助成金」の募集を次のとおり行います。
 仕事と家庭生活の両立に積極的に取り組む中小企業を応援していきます。

1 助成金の概要・募集期間 

 取組段階ごとに4つの助成金をご用意しています。(別紙のとおり)

助成金の種別 助成率・限度額 募集期間
意識啓発助成金 2分の1・限度額10万円 5月17日(木曜)~10月31日(水曜)
社内ルールづくり助成金 2分の1・限度額50万円
育児休業応援助成金 2分の1・1人あたり限度額150万円 5月17日(木曜)~12月21日(金曜)
育児短時間勤務制度
利用促進助成金
定額・30万円

※両立支援推進責任者設置助成金(定額40万円)は、平成23年度で終了しました。
意識啓発助成金ほか3つの助成金の受付は、今年度が最終年度となります。
※予算の範囲を超えた場合は、募集期間内でも受付を終了します。

2 お申込みは、東京都労働相談情報センターまで

  • 5月8日(火曜)以降に、お電話で申請日をご予約の上、来所して下さい。
  • 企業等の所在地に応じて都内6ヶ所で受け付けます。(別紙のとおり)
  • 募集についての詳細は、東京都雇用就業部ホームページ「TOKYOはたらくネット」掲載の「助成金申請の手引き(募集要項)」をご覧ください。

<「2020年の東京」への実行プログラム2012事業>
 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
【目標6】少子高齢社会における都市モデルを構築し、世界に範を示す
【施策14】子供を産み育てる家族を社会全体で支援し、少子化を打破する

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部労働環境課
 電話 03-5320-4649
労働相談情報センター事業普及課
 電話 03-5211-2248
〔別紙〕

1 東京都中小企業両立支援推進助成金の概要

 「東京都中小企業両立支援推進助成金」は、都内に本社をおく労働者数300人以下の中小企業等が行う労働者の仕事と子育てなど家庭生活の両立を図るための取組にかかる経費について助成を行うもので、東京都独自の助成制度です。
 「両立支援推進責任者」を設置したうえで、社内での意識啓発や、就業規則の整備など社内ルールづくりに取組む場合、経費の一部を助成します。また、育児休業取得者の代替要員を措置した場合や、育児のための短時間勤務制度利用者がいる場合にも助成を行います。

図
  • 助成金申請前に「とうきょう次世代育成サポート企業」への登録が必要です。
    ※「とうきょう次世代育成サポート企業」についての詳細は、「TOKYOはたらくネット」をご覧ください。
  • これまでに助成金を利用したことがない企業でも、両立支援推進責任者を設置・届出のうえ、取組を進めれば、STEP2以降の助成金を利用できます。
  • 各STEPの助成金を受給しない場合でも、助成要件を満たせば、次のSTEPの助成金を申請できます。

 ※1 本助成金は、平成24年度末で終了となるため、起算日から2年(又は3年)を経過する日が平成25年3月31日を超える場合は、平成25年3月31日までが助成対象期間となります。
 ※2 助成対象期間内に、事業終了する取組(各事業の「終期」を迎える取組)が助成の対象となります。助成対象期間内に終了しない取組については、助成対象となりません。
 ※3 国の育児・介護雇用安定等助成金」等、併給できない場合があります。

2 助成金申請についての事前説明会

 平成24年度の助成金事業・申請受付についての説明会を開催します。
 事前申込みは不要です。直接会場にお越しください。

  開催日時 会場 定員
第1回 4月17日(火曜) 14時00分~16時00分 東京都労働相談情報センター(飯田橋) 70名
第2回 4月20日(金曜) 10時00分~12時00分 東京都南部労政会館(大崎) 160名
第3回 4月23日(月曜) 14時00分~16時00分 東京都国分寺労政会館(国分寺) 70名
第4回 4月27日(金曜) 14時00分~16時00分 東京都労働相談情報センター(飯田橋) 70名

 ※「助成金申請の手引き(募集要項)」を当日会場で配布します。(ホームページからダウンロードしてお持ちいただく必要はありません。)

3 両立支援アドバイザーにご相談ください

  中小企業のみなさんが、「次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の策定」や「両立支援の具体的な取組」などで悩んだときには、雇用管理に豊富な経験と知識がある両立支援アドバイザーが無料で相談をお受けします。
労働相談情報センター 電話 03-5211-2248

助成金の申込み先・お問合せ先

 助成金の受付は、担当地域の東京都労働相談情報センター各事務所で行います。

窓口 所在地 連絡先 担当地域
労働相談情報センター(飯田橋) 千代田区飯田橋3-10-3
東京しごとセンター9階
電話 03-5211-2248
ファクス 03-5211-3270
千代田区、中央区、新宿区、渋谷区、中野区、杉並区、島しょ
  大崎事務所 品川区大崎1-11-1
ゲートシティ大崎ウエストタワー2階
電話 03-3495-4872
ファクス 03-3495-4916
港区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区
池袋事務所 豊島区東池袋4-23-9 電話 03-5954-6505
ファクス 03-5954-6502
文京区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区
亀戸事務所 江東区亀戸2-19-1
カメリアプラザ7階
電話 03-3682-6321
ファクス 03-3684-6026
台東区、墨田区、江東区、足立区、葛飾区、江戸川区
国分寺事務所 国分寺市南町3-22-10 電話 042-323-8511
ファクス 042-323-8512
立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、昭島市、小金井市、小平市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、羽村市、あきる野市、西東京市、西多摩郡
八王子事務所 八王子市明神町3-5-1 電話 042-645-7450
ファクス 042-645-7185
八王子市、府中市、調布市、町田市、日野市、狛江市、多摩市、稲城市

ページの先頭へ戻る