トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 4月 > 男女共同参画週間記念シンポジウムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年4月26日  生活文化局

男女共同参画週間記念シンポジウム
「笑顔でくらすために~仕事と子育て・介護の調和を考える~」を開催します

 子育てや介護など、様々な事情を抱えながら働く人が増えていく中、ワーク・ライフ・バランスをより一層推進するため、仕事と子育て・介護の調和について考えるシンポジウムを、東京都生活協同組合連合会との共催で開催します。

日時

 平成24年6月27日(水曜) 午後1時30分~午後4時00分

場所

 東京ウィメンズプラザ ホール(渋谷区神宮前5-53-67)

定員

 250名(都内在住・在勤) ※申込多数の場合は抽選

申込方法

 別紙 チラシ(PDF形式:481KB)のとおり

内容

1 基調講演 笑っているパパ、す・て・き!

 講師に安藤哲也氏(NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事)を迎え、今なぜワーク・ライフ・バランスの推進を図ることが必要なのか、自身の体験談を交えながら、仕事も育児も楽しむためにはどうしたらよいか、などについて語っていただきます。

2 パネルディスカッション 仕事と子育て・介護の調和を考える

 基調講演の講師・安藤氏がコーディネーターを務め、前半は、3人のパネリストによる事例報告を中心に進めていきます。
 後半は、参加者からの質問に答える形で、会場が一体となり、「仕事」「子育て」「介護」の調和について考えます。

問い合わせ先
生活文化局都民生活部男女平等参画課
 電話 03-5388-3189

ページの先頭へ戻る