トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 4月 > 被災地支援に係る東京都一般任期付職員採用選考

ここから本文です。

報道発表資料  2012年4月20日  総務局

被災地支援に係る東京都一般任期付職員採用選考のご案内
選考の実施と受験申込受付開始について

 東京都では、被災地における技術系職員不足の課題に対応するため、行政経験者や民間経験者を「一般任期付職員」として採用の上、地方自治法に基づき被災市町村に派遣する、全国初の新たなスキームを導入することとしました。
 その採用選考の実施にあたり募集要綱を本日公表し、受験申込受付を開始いたしますので、お知らせします。
 即戦力のスキル・経験を有し、被災地の復興支援のため、ご尽力いただける方の積極的な応募を期待しています。

1 採用選考の概要

職務内容

 被災市町村への長期派遣による復興支援業務

任期

 1年間(平成24年9月1日から平成25年8月31日まで)
※被災市町村の業務状況等により最長5年まで更新する場合があります。

選考職種、採用予定人員等

選考職種 職層 採用予定人員 派遣先市町村(勤務先)
土木 主任 33人程度 福島県 鏡石町、古殿町、広野町
宮城県 気仙沼市、南三陸町
岩手県 大船渡市、大槌町、野田村
建築 8人程度 福島県 いわき市、楢葉町※
宮城県 気仙沼市、南三陸町
※楢葉町の勤務場所は、いわき市内を予定しています(平成24年4月19日現在)
※採用予定人員及び派遣先市町村は、平成24年4月19日現在のものであり、追加・変更等の可能性があります。

受験申込方法と申込受付期間

受験申込方法 郵送 持参
申込受付期間 5月28日(月曜)まで(消印有効) 5月29日(火曜)及び5月30日(水曜) 9時00分~17時00分
受付場所
(あて先)
〒163-8001新宿区西新宿2-8-1
東京都総務局復興支援対策部
被災地支援課
都庁第一本庁舎13階中央
東京都総務局復興支援対策部
被災地支援課
※インターネットによる申込受付は行いません。

選考日程等

第1次選考 選考方法 書類選考(資格要件審査・専門性審査・小論文)
合格発表日 6月下旬~7月上旬
第2次選考 選考方法 口述選考(専門性判定選考と人物選考)
選考日 7月7日(土曜)又は8日(日曜)のうち指定する1日
合格発表日 7月中旬
第3次選考 選考方法 口述選考(主として派遣先市町村との適合性に関する個別面接)
選考日 7月15日(日曜)
最終合格発表日 7月中旬~下旬
  • この選考は、即戦力のスキル・経験を有する行政経験者や民間経験者を採用するものです。
  • 受験申込には、行政機関や民間企業等での一定期間以上の職務経験が必要となります。
  • 最終合格者は主任級職(※)として採用し、都内で一定期間研修を実施した後、被災市町村に派遣されます。(東京都内での勤務は予定されておりませんのでご注意ください。)

※最終合格者の中から、一定の基準を満たす方については、さらに係長級職選考又は課長補佐級職選考を実施し、係長級職又は課長補佐級職として採用する場合があります。

2 募集要綱(採用選考案内)の入手方法

ホームページからダウンロードする場合

 東京都職員採用公式ホームページからダウンロードすることができます。

直接入手する場合

 都庁第一本庁舎及び第二本庁舎の1階及び2階の各案内コーナー、都庁展望室、多摩建築指導事務所、都建設局建設事務所、都水道局各営業所で配布します。
※都庁以外の配布場所では、配布開始日当日に入手できないことがあります。また、配布部数に限りがあります。
※遠隔地に在住等により上記場所で入手できない場合は個別にお問い合わせください。

3 採用説明会の開催

開催日時 平成24年5月12日(土曜) 13時30分~16時30分(13時開場)
開催場所 東京都庁 都議会議事堂1階 都民ホール
参加申込 電子メール又はファクシミリで事前申込(5月10日まで)を受け付けます。
Eメール S8000844@section.metro.tokyo.jp ファクス 03-5388-1261
※申込者が定員(先着200名)を超えた場合は参加いただけない場合があります。

問い合わせ先
(受験申込受付・被災地への派遣・採用説明会に関すること)
総務局復興支援対策部被災地支援課
 電話 03-5388-2368
(任期付職員の身分取扱い等に関すること)
総務局人事部人事課
 電話 03-5388-2375

ページの先頭へ戻る