トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 4月 > 隅田川の桜橋防災船着場を期間限定で一般開放

ここから本文です。

報道発表資料  2012年4月16日  建設局

水辺観光の拠点として
隅田川の桜橋防災船着場を期間限定で一般開放

 東京都はこれまで、江東区の越中島防災船着場と中央区の明石町防災船着場を一般の船舶に開放してきました。隅田川では水上バスや屋形船など船による観光が盛んになっており、今回、さらに東京の観光気運を盛り上げ、浅草周辺の舟運ニーズの状況を把握するため、桜橋防災船着場を期間限定で開放します。多くの方に水上遊覧ツアーなどで東京のまちを楽しんでいただけることを期待しています。

開放する施設

(1)名称

 桜橋防災船着場(隅田川右岸)

(2)所在地

 東京都台東区今戸一丁目地先

(3)形状

 浮桟橋形式(長さ30メートル、幅5メートル)

実施内容

(1)実施期間

 平成24年5月15日(火曜)から11月15日(木曜)まで
(毎週月曜日定休)

(2)利用時間

 午前11時から午後8時まで

(3)対象船舶

 全長30メートル、喫水2メートルまでの動力船(水上オートバイを除く。)

(4)利用方法

 予約制(受付開始日:平成24年5月7日(月曜))

(5)利用料金

 屋形船など営業船は1回5,000円
 プレジャーボートなど営業用でない船は1回2,000円
 なお、越中島、明石町を含め、都の防災船着場を1日2回利用する場合は、合計料金から20%割引します。

管理運営及び予約先

 公益財団法人東京都公園協会水辺事業部水辺ライン課
 電話 03-5608-8955
 受付時間 午前9時~午後5時(平日)

写真
桜橋防災船着場

位置図

案内図
東京メトロ銀座線 浅草駅徒歩15分
東武伊勢崎線 浅草駅徒歩15分

問い合わせ先
建設局河川部指導調整課
 電話 03-5320-5405

ページの先頭へ戻る