ここから本文です。

報道発表資料  2012年4月2日  総務局

専決処分による条例改正について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定に基づき、専決処分により条例を改正しましたので、お知らせします。

東京都都税条例(一部改正) 主税局

概要

地方税法(昭和25年法律第226号)の改正等に伴い、所要の改正を行う。

  1. 不動産取得税
     住宅及び土地の取得に係る税率(本則4%)を3%とする特例措置及び宅地評価土地の取得に係る課税標準を価格の2分の1とする特例措置を平成27年3月31日まで3年延長する。
  2. 固定資産税及び都市計画税
     住宅用地等について、税額が前年度の1.1倍を超える場合に、当該超える額について減額する措置を平成26年度まで継続するとともに、商業地等の減額措置を平成24年度において継続する。
  3. 自動車税
     環境負荷の小さい自動車に対する軽減措置について、対象の見直しを行った上で、2年延長する。
  4. 自動車取得税
     環境負荷の小さい自動車の取得に対する軽減措置について、対象の見直しを行った上で、平成27年3月31日まで3年延長する。

施行期日

 平成24年4月1日

問い合わせ先
総務局総務部文書課
電話 03-5388-2327

ページの先頭へ戻る