ここから本文です。

報道発表資料  2012年3月26日  建設局

川のフォトコンテスト作品募集!
水と緑で心もうるおう~東京の川~

 東京都では、毎年7月の河川愛護月間に「川のフォトコンテスト」を開催しています。
 今年は、“水と緑で心もうるおう~東京の川~”をキャッチフレーズとして「東京の川」への親しみや愛着を表現した写真を募集します。

1 募集概要

 「風景」「ふれあい」「水・まち・緑(※)」の3部門で、東京の川の姿や川の魅力、川への親しみ・愛着を捉えた都内の川の写真を募集します。
※「水・まち・緑」部門・・・第29回全国都市緑化フェアTOKYOと連携し、“水と緑が調和したうるおいのある都市景観”をテーマにした平成24年度限定の特設部門

2 応募規定

プリント作品

 2L判(127ミリメートル×178ミリメートル)以下

デジタル作品

 ファイル形式JPEG 推奨ファイルサイズ1MB以上
 (ファイルサイズ縮小を除き、加工していないものに限る)

応募数

 3部門あわせて1人3作品まで(未発表・未応募の作品)

3 応募方法

 写真の裏面またはEメールに、応募部門(1) 風景・(2) ふれあい・(3) 水・まち・緑)、作品名、河川名、撮影場所、撮影年月日、撮影者、住所、電話番号、Eメールアドレス(お持ちの方)を必ず明記し、郵送かEメールで、下記のあて先に応募してください。

【あて先】
 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
 東京都建設局河川部 川のフォトコンテスト係
 Eメール:ml-kawaphoto24@section.metro.tokyo.jp

4 応募期間

 平成24年3月26日(月曜)~6月15日(金曜)(消印有効)

5 作品展示(予定)

 都庁第一本庁舎45階南展望室 7月9日(月曜)~13日(金曜)
 都庁第二本庁舎1階臨時窓口 7月17日(火曜)~20日(金曜)
 新宿駅西口イベント広場 7月23日(月曜)~27日(金曜)

6 表彰

 展示会場での投票等によって、優秀作品を選定し、表彰いたします。
 風景部門・ふれあい部門:各2点、水・まち・緑部門:1点(緑化フェア賞)(予定)

7 その他

  • 応募は、撮影者本人からのものに限らせていただきます。
  • デジタル作品を郵送で応募する場合は、ファイルをCD-Rに保存して郵送してください。(上記必要事項は別紙に記入して同封してください。)
  • 応募作品、CD-Rの返却はいたしません。
  • Eメールで応募する場合は、メールサイズを2MB未満にしてください。
  • 著作権は本人に帰属しますが、広報誌等に無償で使用させていただきます。
  • 詳細については、建設局ホームページをご覧ください。

応募作品の活用について

 応募いただいた作品は、「東京の河川事業」(パンフレット)や河川愛護月間中配布するうちわ、カレンダー等、東京の川のPRに活用しています。
 なお、カレンダーのPDF版はこちらでダウンロードできます。

河川愛護月間

 河川愛護月間は、身近な自然環境である河川への市民の関心の高まりに応えるため、流域全体の良好な河川環境の保全・再生への取組を積極的に推進するとともに、市民の河川愛護意識を醸成することを目的とするものです。昭和49年に、建設省(現国土交通省)が広報活動の一環として7月を河川愛護月間としました。

第29回全国都市緑化フェアTOKYO

 東京都は、今秋、花と緑に関するガーデン展示や様々なイベントを実施する第29回全国都市緑化フェアTOKYOを開催します。また、平成24年度河川愛護月間は、全国都市緑化フェアと連携し、開催します。
 開催期間:平成24年9月29日(土曜)~10月28日(日曜)30日間
 メイン会場:上野恩賜公園、井の頭恩賜公園、日比谷公園、浜離宮恩賜庭園、海の森、国営昭和記念公園

〔個人情報等の取扱いについて〕
 応募の際にいただいた個人情報については、表彰及び写真使用のご連絡以外には使用しないものとし、その保護に万全を期してまいります。ただし、作品を展示・公表する際には撮影者名を記載させていただきます。

※参考 平成23年度の受賞作品

問い合わせ先
建設局河川部計画課
 電話 03-5320-5425

ページの先頭へ戻る