トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 3月 > 24年度提案公募型産業交流促進事業 実施団体を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2012年3月6日  産業労働局

中小企業の出会いの場を演出!
提案公募型産業交流促進事業
中小企業の産業交流を促進する団体を大募集!

 東京都は「2020年の東京」計画において、都域を越えた広域的な産業交流を通じたイノベーションの創出を目指しており、その実現に向け、平成20年度から「提案公募型産業交流促進事業」を実施しています。
 本事業では、一般社団法人、商工会議所、NPO法人、事業協同組合等が実施する、ものづくり中小企業の技術連携等を目的とした産業交流を支援します。具体的には、中小企業同士の連携による新製品開発、中小企業と大学の共同技術研究等に取り組む交流事業が対象となり、採択されると、団体が事業を実施する活動費に対し補助を行います。

募集概要

1 募集期間

 平成24年4月2日(月曜日)から同年5月11日(金曜日)まで

2 応募資格

 都内に住所又は主たる事業所がある団体(一般社団・財団法人、公益社団・財団法人、商工会議所、NPO法人、事業協同組合など)
※一般社団・財団法人等への移行前の特例民法法人(社団法人、財団法人)も対象となります。

3 支援対象

 団体が実施する都内中小企業の製品開発、技術連携、共同研究、広域的な連携等を目的とした都内外の企業、大学等との産業交流事業

4 支援内容

 活動費の補助(単年度)

  • 補助率
    3分の2以内
  • 補助限度額
    300万円

※詳細は、ホームページをご覧ください。

連携・交流イメージ

イメージ

※別添 提案公募型産業交流促進事業 平成23年度の採択事例(PDF形式:67KB)

※本事業は、東京都議会にて平成24年度予算が議決された後、正式決定となります。

本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2012において重点的に実施している事業です。
 目標5 産業力と都市の魅力を高め、東京を新たな成長軌道に乗せる
 施策12 東京の発展を支える産業の育成により、アジアNo.1のビジネス拠点を形成する

問い合わせ先
産業労働局商工部経営支援課
 電話 03-5320-4784

ページの先頭へ戻る