トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 3月 > 「レズ・アルティス総会2012東京大会」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年3月29日  生活文化局

「レズ・アルティス総会2012東京大会」の開催について

 アーティスト・イン・レジデンスの世界大会であるレズ・アルティス総会では、東京大会をこの秋に開催いたします。
 レズ・アルティスは、芸術家のグローバルな地域交流を通じて文化を推進するアーティスト・イン・レジデンスの世界的なネットワークであり、1993年に設立され、2年ごとに世界各地で大会を開催しています。
 2012東京大会はアジアをフォーカスしながら、アーティスト・イン・レジデンスの可能性を考えていきます。

1 会期

 平成24年10月26日(金曜)から平成24年10月28日(日曜)
 【25日(木曜)レジストレーション、29日(月曜)エクスカーション】
※日程の詳細については、別添チラシ(PDF形式:890KB)をご覧ください。

2 場所

 国連大学ウ・タント国際会議場、東京ウィメンズプラザ

3 概要

  • 世界各国から約250名が参加予定の国際会議。
  • 「3.11(東日本大震災)後の文化による復興」等の基調講演、アーティスト・イン・レジデンスの様々な活動をテーマにしたセッション、各国のレジデンス事業の紹介等。

【アーティスト・イン・レジデンスとは】
 アーティストが一定期間滞在を通じて交流を行いながら、制作・発表等を行う施設。
 東京都では、平成18年度より、『トーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンス』で二国間交流や海外クリエーター招聘等、アーティスト・イン・レジデンスを実施している。

問い合わせ先
生活文化局文化振興部文化事業課
 電話 03-5320-7703

ページの先頭へ戻る