トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 3月 > 東京グリーン・キャンパス・プログラム 4校目スタート

ここから本文です。

報道発表資料  2012年3月30日  環境局

東京グリーン・キャンパス・プログラム
4校目がスタート!
首都大学東京・八王子市と連携して緑地を保全します。

 東京都は、大学等と協定を結び、次世代の担い手である大学生及び大学院生の緑地保全活動への参加を通じて、緑の保全に対する関心の喚起や行動力の醸成を促すことを目的として、「東京グリーン・キャンパス・プログラム」を実施しています。
 桜美林大学(平成20年度)、恵泉女学園大学(平成21年度)、明星大学(平成22年度)につづき、このたび、4校目の大学として首都大学東京(所在地:八王子市)が活動を開始するため、協定を締結することとなりましたので、お知らせします。

1 協定内容

 首都大学東京、八王子市、東京都の3者で協定を締結(締結日:平成24年3月30日)

【3者の役割】

  • 首都大学東京:学生の保全活動への参加
  • 八王子市:活動用施設の手配、周辺自治会へ連絡調整
  • 東京都:活動場所の提供、道具類の手配、総合調整

2 実施地域等

  1. 実施地域:八王子暁町緑地保全地域(八王子市暁町三丁目)
  2. 活動内容:萌芽更新作業、下草刈り、植生調査など
  3. 参加人員:各回30人程度
  4. 活動予定:年4回程度(具体的な日程については別途お知らせします。)

※保全地域とは
 「東京における自然の保護と回復に関する条例」により、良好な自然地や歴史的遺産と一体となった樹林などを東京都が区域指定し、その保護と回復を図る制度です。

問い合わせ先
環境局自然環境部緑環境課
 電話 03-5388-3555

ページの先頭へ戻る