トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 3月 > 第29回全国都市緑化フェアTOKYOの実施計画について

ここから本文です。

報道発表資料  2012年3月29日  建設局

第29回全国都市緑化フェアTOKYO ~TOKYO GREEN 2012~ の実施計画について

 このたび、第29回全国都市緑化フェアTOKYO実行委員会は、第29回全国都市緑化フェアTOKYO ~TOKYO GREEN 2012~ の実施計画を策定しましたので、お知らせします。

第29回全国都市緑化フェアTOKYO ~TOKYO GREEN 2012~ 実施計画の主なポイント

1 各メイン会場の会場コンセプト

(1) 上野恩賜公園会場

七曜の庭イメージ
七曜の庭イメージ

 多様な文化と芸術を育んできた上野、東日本の玄関口としての上野という「場所性」に焦点をあて、地球や自然への感謝の気持ちと、復興への祈りをテーマとした庭園などで構成。
 地球のすべてのものを構成する「木」、「火」、「土」、「金」、「水」の「五行」や守護星たる「七曜」をデザインモチーフとした庭園郡である「七曜の庭」に囲まれて、「東北復興への想いや祈り」、「農の風景」の再現をデザインコンセプトとした「東北『農』の庭(共助のガーデン)」などから構成。


東北「農」のイメージ

東北「農」の庭イメージ

(2) 井の頭恩賜公園会場

 日常生活の中で花とみどりの価値・機能を五感で感じることをコンセプトとするテーマガーデン群で構成。
大温室の天井一面を色とりどりの花で彩る「花の庭」や、実りの秋にふさわしい果樹や野菜で構成する「実の庭」「食の庭」や「香の庭」など、植物との新たなふれあいや、新しいライフスタイルを提案。
 また、みどりに囲まれた環境で、子供たちが木材などの素材をテーマとした様々な遊びを通じて、人と自然との関わりを楽習(がくしゅう)できる「キッズビレッジ」を舞台に、人間本来の五感と子供たちのアクティビティーを通じた体験型コンテンツを幅広く展開。

イメージ   イメージ
森の庭イメージ キッズビレッジイメージ

(3) 日比谷公園会場

イメージ
1万人のメッセージガーデンイメージ

 企業や市民の参加によるガーデンやハンギングバスケットの出展のほか、来場者の参加により、会期の30日間を通じて世界中が東北を応援していることを表現する世界地図が完成する「1万人のメッセージガーデン」、最新の壁面緑化技術を活用した復興への想いを刻む巨大な日時計などにより構成。


(4) 浜離宮恩賜庭園会場

イメージ
江戸広小路エリアイメージ

 盆栽、万年青(おもと)、菊など将軍から庶民まで親しんでいた「江戸園芸」や「庭園都市-江戸・東京-」の遺産として残る文化財庭園の古文書や古写真による紹介、江戸の「食」や「文化」を体感できるエリアなどにより構成。


(5) 海の森会場

写真
海の森イメージ

 東京の都市緑化のシンボルとして、公募都民による東京ドームを超える大規模な植樹、育成中の森の一般公開、「海の森」の植物昆虫等の自然観察会などにより構成。


(6) 国営昭和記念公園会場

写真
コスモス花修景イメージ

 毎年恒例の「コスモスまつり」を発展させ、花の丘などにおける大規模なコスモス花修景や、地域やボランティアと協力した多種多様な展示、体験イベントなどにより構成。


2 協賛会場・緑の回廊

(1) 協賛会場

  1. 丸の内会場(仮称)
    丸の内地区のメインストリートであり、毎年秋に日本有数の都市型ガーデニングショーが開催されている「丸の内仲通り」と、東京駅と皇居を結ぶ「行幸通り」を日比谷公園会場と一体的に展開。
  2. サテライト会場
    メイン会場以外の都立公園や都立庭園、港湾エリアにある海上公園、区市町村の公園など約100箇所により構成し、6つのメイン会場と連携した緑や花のイベント等の実施による相乗効果でさらなる緑化の普及啓発を展開。
  3. サテライトグリーン
    最新の緑化技術により、壁面緑化、屋上緑化、公開空地の緑化等、緑の創出に取り組んでいる民間施設など約300箇所により構成。

(2) 緑の回廊

 都内の緑豊かな道路や河川を「緑の回廊」として紹介し、サテライト会場やサテライトグリーンと併せたマップの作成や、ガイドツアー等の実施により「緑のつながり、広がり」を発信。

※第29回全国都市緑化フェアTOKYO ~TOKYO GREEN 2012~実施計画は、緑化フェアTOKYO公式WEBサイトからご覧になれます。

※第29回全国都市緑化フェアTOKYO ~TOKYO GREEN 2012~ 概要

  1. 開催期間
    平成24年9月29日(土曜)~10月28日(日曜)30日間
  2. テーマ
    緑の風がふきぬける東京
  3. メイン会場
    上野恩賜公園、井の頭恩賜公園、日比谷公園、浜離宮恩賜庭園、海の森、国営昭和記念公園
  4. 主催
    東京都、財団法人都市緑化機構
  5. 運営主体
    第29回全国都市緑化フェアTOKYO実行委員会

「2020年の東京」への実行プログラム2012事業
全国都市緑化フェアは、「2020年の東京」への実行プログラム2012において、以下の目標・施策に指定されています。
 目標3 水と緑の回廊で包まれた、美しいまち東京を復活させる
 施策7 緑のネットワークをつなげ、自然豊かな東京を次世代へ継承する

問い合わせ先
建設局公園緑地部計画課
(第29回全国都市緑化フェアTOKYO実行委員会事務局)
電話03-5320-5368、5339

ページの先頭へ戻る