トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 3月 > EPAに基づく看護師・介護福祉士候補者向け学習会開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年3月28日  政策企画局

アジアと日本の将来を担う看護・介護人材の育成
インドネシア及びフィリピンとの経済連携協定(EPA)に基づく
看護師・介護福祉士候補者向け学習会の開催について

 インドネシア及びフィリピンとの経済連携協定(EPA)に基づく外国人看護師・介護福祉士候補者は、これまでに1300人以上が来日されていますが、日本の国家試験に合格できずに帰国するケースが多いのが実態です。このことは、我が国に友好的に人材を提供しようとするインドネシア・フィリピン両国、また、日本での就職を夢見て来日した前途有望な若者、さらにその若者の受け入れを希望する日本の病院等にとって、大変な損失となっています。
 アジアの国々と連携し、アジア地域の繁栄と発展に取り組んでいる東京都として、この問題を看過することはできません。こうした状況を打破するため、都は、EPAに基づき来日した看護師・介護福祉士候補者に対し、合格までの全体像を見据えた支援を実施することとしました。
 EPA看護師候補者に対する国家試験の支援で高い実績を挙げるとともに、アジアの大学との連携を進めている、首都大学東京と共同で、既に教育を実施している様々な機関や受入れ病院・施設と連携しつつ、支援を下記のとおり行います。
 本取組により、アジアの前途ある優秀な若者に、高齢社会に突入している日本の看護や介護の技術や資格をしっかりと身につけていただき、自国においても今後訪れる高齢化の問題のエキスパートとして、将来の活躍につながるものと考えています。

※高い実績
 首都大学東京はNPO法人が実施する国家試験対策学習会に協力し、候補者のニーズを踏まえた試験対策を実施している。その結果、昨年度の国家試験では、合格者全16名のうち、その受講者が7名、4割を占めました。

1 看護師候補者に対する支援内容

(1) 来日前教育

時期 24年9月開始予定
目的  EPAに基づく日本での看護師の業務に興味を持つ看護学生に対し、自国において、日本の文化や日本語への理解の増進を図ると共に、日本の医療・介護の現場を紹介し、具体的な目標を持って来日される候補者を増やす。
対象  インドネシア教育大学との連携を基盤に、同大学看護学科の学生を対象に実施。その後、EPAによる来日を希望するインドネシア国内の看護学生を対象に拡大を図る。
手法  首都大学東京とインドネシア教育大学の大学間協定を活用し、首都大学東京から遠隔教育(e-learning)等で、インドネシア教育大学に授業を提供する。その授業をアーカイブ化し、受講希望者がインターネット上で随時学習できるよう整備する。
内容 1年目 日本事情、基礎日本語、日本の医療・看護
2年目 日本基礎看護、医療・看護の専門用語(初級)
3年目 日本看護師国家試験に向けた学習、看護学補完学習

(2) 来日後教育(別紙参照)

時期 24年5月開始
目的  来日中の外国人看護師候補者に対し、国家試験対策講座を開催し、より多くの合格者を出す。
対象  来日中のEPA看護師候補者
内容 対面授業を行うとともに、その授業をアーカイブ化し、時間・場所にとらわれずインターネット上で学習できるよう整備する。

2 介護福祉士候補者に対する支援内容

時期 24年10月開始予定
目的  来日中の外国人介護福祉士候補者に対し、介護分野の専門的な日本語講座を開催し、国家試験受験レベルの日本語能力への向上を支援し、より多くの合格者を出す。
対象  来日中のEPA介護福祉士候補者
内容 対面授業を行うとともに、その授業をアーカイブ化し、時間・場所にとらわれずインターネット上で学習できるよう整備する。

 介護福祉士候補者に対する国家試験対策においても、関係機関と連携して検討していきます(実施時期未定)。

※参考資料 アジアと日本の将来を担う看護・介護人材の育成 EPA看護師、介護福祉士育成プロジェクト(全体図)(PDF形式:16KB)

問い合わせ先
(制度の概要について)
知事本局政策部政策課
 電話 03-5388-2191
(実施内容について)
首都大学東京経営企画室
 電話 03-5320-7081

〔別紙〕

EPA看護師候補者 国家試験対策講座について

主な内容

1 初級コース

 国家試験のための日本語学習方法、基礎看護学(初級)、病態生理学(初級)、老年・在宅看護学(初級)、国家試験問題解説

2 中級コース

 国家試験のための日本語学習方法、合格者のアドバイス、国家試験問題解説(特に不正答問題)、基礎看護学、病態生理学、病態生理学(初級)、成人看護学、老年看護学、母性看護学、精神看護学、在宅看護学

3 施設見学(共通)

 リハビリテーション施設、介護施設、助産施設、NICUなどを予定

日時

 第1回 平成24年5月26日 10時00分から16時00分まで
 (第2回以降は月1回実施予定)

場所

 首都大学東京荒川キャンパス

案内図

 最寄駅:熊野前駅から3分 (都電荒川線・日暮里舎人ライナー)

対象

 EPA看護師候補者

内容

 看護師国家試験対策講座

授業料

 無料

主催

 公立大学法人首都大学東京

受講者の申込方法及び問い合わせ先

 下記メールアドレスに住所・氏名・所属・連絡先を添えて申し込んでください。
 問い合わせについても、下記メールアドレスにお願いいたします。
 Eメール:epakango@hs.tmu.ac.jp

※候補者が在籍する病院・施設に対しては、別途お知らせする予定です。

ページの先頭へ戻る