トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 3月 > 平成24年春の全国交通安全運動を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2012年3月26日  青少年・治安対策本部

平成24年春の全国交通安全運動を実施します
やさしさが 走(はし)るこの街(まち) この道路(どうろ)

 東京都は、警視庁、区市町村をはじめとする関係機関・団体と連携し、「平成24年春の全国交通安全運動」を実施しますのでお知らせします。
 この運動は、都民の皆さん一人ひとりが交通安全に関心を持ち、交通ルールの遵守と正しいマナーを実践するとともに、地域における交通安全への取組に参加することにより、悲惨な交通事故を防止していくことを目的としています。

実施期間

 平成24年4月6日(金曜日)から4月15日(日曜日)までの10日間

運動の重点等

運動の基本

 子どもと高齢者の交通事故防止

運動の重点

  • 自転車の安全利用の推進(特に、自転車安全利用五則の周知徹底)
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  • 飲酒運転の根絶
  • 二輪車の交通事故防止

都の取組内容

ポスターの掲示及びリーフレットの配布

 区市町村等を通じて、地域の掲示板や駅構内などに交通事故防止を訴えるポスターを掲示するとともに、運動の重点ごとに、都民の一人ひとりに実践してもらいたい取組について記載した、リーフレットを配布します。

歌手 近藤真彦さんによるラジオスポットの放送

 期間中、ラジオ3局(TBSラジオ、J-WAVE、InterFM)で、交通事故防止を呼び掛けるスポット放送を行います。

参加・体験型の交通安全教室の実施

 期間中、道路横断時の危険性を体験できる「歩行者教育システム」やシートベルトの重要性を体験できる「シートベルト体験車」による参加・体験型の交通安全教室を実施します。

ポスター   写真
ポスター 歩行者教育システムを使用した交通安全教室

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課
 電話 03-5388-3125

ページの先頭へ戻る