トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 2月 > 第6回東京都高齢者保健福祉計画作成委員会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2012年2月13日  福祉保健局

「第6回東京都高齢者保健福祉計画作成委員会」開催のお知らせ

 「団塊の世代」が65歳以上となり、都民のおよそ4人に1人が高齢者となる超高齢社会に備えるため、東京都では、基本的な政策目標を定め、その実現に向けて取り組む施策を明らかにする「東京都高齢者保健福祉計画」を策定して実行しています。
 このたび、平成24年度から26年度までを計画期間とする同計画を検討するため、「第6回東京都高齢者保健福祉計画作成委員会」を以下のとおり開催しますのでお知らせします。

1 開催日時

 平成24年2月20日(月曜日) 午後6時から午後8時まで

2 開催場所

 東京都庁第一本庁舎42階 北側 特別会議室A

3 委員

 別紙委員名簿のとおり

4 議題

  1. 「中間のまとめ」に関するパブリックコメントの状況について
  2. 「東京都高齢者保健福祉計画」(最終案)について
  3. その他

5 会議傍聴の申込みについて

 傍聴を希望する方は、2月16日(木曜日)正午までに下記の問い合わせ先にファクス又はEメールによりお申し込みください。その際、氏名、所属又は住所、連絡先をお知らせください。なお、傍聴を希望する方が会議室の傍聴可能人数枠を超える場合は、抽選の上、御連絡させていただきます。連絡がない場合は、そのままお越しください。

参考・「東京都高齢者保健福祉計画」について

 東京都では、大都市東京の特性を活かし、高齢者の自立を支援し、高齢者が尊厳を持って、住み慣れた地域で、自分らしく、生き生きと暮らせる安全・安心な社会を構築するため、「老人福祉計画」と「介護保険事業支援計画」とを一体化し、東京都における高齢者の総合的・基本的計画として「東京都高齢者保健福祉計画」を作成しています。

問い合わせ先
福祉保健局高齢社会対策部計画課
 電話 03-5320-4565
 ファクス 03-5388-1395
 Eメール S0000267@section.metro.tokyo.jp

ページの先頭へ戻る