トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 2月 > 「東京都産業振興基本戦略2011-2020素案」意見を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2012年2月7日  産業労働局

「東京都産業振興基本戦略(2011―2020)<素案>」の策定について

 東京都では、都政運営の新たな長期ビジョンである「2020年の東京」が示す都市像の実現を産業振興の面から推進するため、現行の東京都産業振興基本戦略(平成19年3月)を改定し、平成32(2020)年度までの中長期にわたる東京の産業振興の方向性を示した「東京都産業振興基本戦略(2011-2020)<素案>」をまとめましたので、都民の皆様からのご意見を募集します。
 今後、都民の皆様からお寄せいただいたご意見を参考に最終のまとめを行い、3月中に公表する予定です。

1 「東京都産業振興基本戦略(2011―2020)<素案>」のポイント(概要は別紙)

 産業力を高め、東京を新たな成長軌道に乗せる

【新たな成長に向けた5つの戦略】

戦略1 新しい成長機会を取り込む
  • 重点産業の戦略的な育成と中小企業による参入の促進
    • 大都市の課題を解決する産業(健康、環境・エネルギー、危機管理など)
    • 情報発信力を持つ産業(コンテンツ、ファッションなど)
    • 高度技術を活用する産業(航空機、ロボットなど)
  • 海外市場への販路開拓支援や海外からの集客・交流の促進
戦略2 経営基盤を強化する
  • オープンイノベーションや知的財産・デザイン活用の推進
  • 円高に対応した経営体質の強化や事業者の防災対策の推進
戦略3 産業集積を維持・発展させる
  • ものづくり産業の集積を維持するための環境整備
  • 産業集積の発展に資する創業の促進
戦略4 都民生活・地域社会のニーズに対応した事業を活性化する
  • 商店街の活性化の促進
  • 都民生活に密着した農林水産業振興
  • 多様な資源を活かした地域の観光の振興
戦略5 産業を牽引し、支える人材を確保・育成する
  • 都内の産業を支える人材の確保・育成
  • グローバル人材や重点産業分野を支える人材の育成

2 「東京都産業振興基本戦略(2011―2020)<素案>」に対するご意見を募集します

 以下の方法により、広く都民の皆様からのご意見を募集いたします。

(1) 募集期間 ※募集は終了しました。ありがとうございました。

 平成24年2月7日(火曜)から平成24年2月24日(金曜)まで

(2) 提出方法及び受付窓口

 ファクス、Eメールまたは郵送(期限までに必着)のいずれかの方法によりお寄せください。電話によるご意見は遠慮願います。

  1. 郵送の場合(期限までに必着)
    〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1
    東京都産業労働局総務部企画計理課
    産業振興基本戦略(2011―2020)<素案>に関する意見募集担当
  2. Eメールの場合
    メールアドレス S0000442@section.metro.tokyo.jp
  3. ファクスの場合
    ファクス:03-5388-1450 企画計理課あて

(3) 「東京都産業振興基本戦略(2011―2020)<素案>」全文入手方法

  1. 本ホームページから
  2. 産業労働局企画計理課で配布いたします。(都庁第一本庁舎30階南側)

(4) ご意見提出上の注意

  1. 住所・氏名・年齢・職業を明記してください。
  2. ファクス又はEメールの場合には表題に「産業振興基本戦略(素案)について」と明記してください。
  3. いただいたご意見への個別回答はいたしませんので、予めご了承ください。
  4. 住所、ファクス番号、Eメールアドレス、氏名、年齢、職業を除き、公表させていただくことがありますので予めご承知おきください。

※別紙 「東京都産業振興基本戦略(2011-2020)<素案>」の概要(PDF形式:128KB)
※別紙 「東京都産業振興基本戦略(2011-2020)<素案>」<戦略の体系>(PDF形式:112KB)
※別添 東京都産業振興基本戦略(2011-2020)<素案>(PDF形式:5.32MB)

問い合わせ先
産業労働局総務部企画計理課
 電話 03-5320-4688

ページの先頭へ戻る