トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成24(2012)年 > 2月 > 第10回東京アビリンピックの結果報告

ここから本文です。

報道発表資料  2012年2月20日  産業労働局

第10回
東京アビリンピック結果報告

 平成24年2月18日(土曜)に、第10回東京障害者技能競技大会(東京アビリンピック)が、小平市の東京障害者職業能力開発校で開催されました。
 喫茶サービス等、6競技種目に合計53名の選手が参加して競い合った結果、金賞をはじめとした入賞者が下記のとおり決まりましたので、お知らせします。

※アビリンピックとは、企業や学校に所属している障害のある方々が日頃培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々の障害者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進と地位の向上を図ることを目的として開催されるものです。
 今大会は、全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)の予選会を兼ねております。

競技種目及び入賞者名(金賞受賞者には、併せて『東京都産業労働局長賞』が授与されました。)

競技種目
括弧内は出場人数
氏名 ※氏名の下に所属名を記載
金賞 銀賞 銅賞
ワード・プロセッサ (10名)
〔身体・精神障害者対象〕
高久美穂(たかくみほ)
(株)JALエクスプレス
江川功一(えがわこういち)
SMBCグリーンサービス(株)多摩営業所
村尾彩(むらおあや)
NPO法人多摩草むらの会
表計算 (6名)
〔身体・精神障害者対象〕
豊田恵(とよだめぐみ)
都立葛飾ろう学校
五十嵐英紀(いがらしひでのり)
(株)旭化成アビリティ東京営業所
大澤智弘(おおさわともひろ)
東芝デジタルメディアエンジニアリング(株)
パソコン操作 (9名)
〔視覚障害者対象〕
富田宇宙(とみたうちゅう)
東京都視覚障害者生活支援センター
木下路徳(きのしたみちのり)
日本盲人職能開発センター
粟飯原秀浩(あいばらひでひろ)
東京都視覚障害者生活支援センター
パソコンデータ入力 (10名)
〔知的障害者対象〕
菅野涼(すがのりょう)
(株)ベネッセビジネスメイト
角村賢(つのむらまさる)
(株)ビジネスプラス
高山英明(たかやまひであき)
(株)レオパレス・スマイル
喫茶サービス (10名)
〔知的障害者対象〕
宮澤舞(みやざわまい)
都立足立特別支援学校
松田汐莉(まつだしおり)
(株)ベネッセビジネスメイト
齋藤光(さいとうひかり)
(株)富士電機フロンティア
オフィスアシスタント (8名)
〔知的障害者対象〕
和地智明(わちともあき)
(株)富士電機フロンティア
松本悟(まつもとさとし)
横河ファウンドリー(株)
植原貴大(うえはらたかひろ)
横河ファウンドリー(株)

開催日

 平成24年2月18日(土曜)午前9時30分~午後3時30分

会場

 東京障害者職業能力開発校 (小平市小川西町2-34-1)

共催

 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構東京高齢・障害者雇用支援センター
 東京都

後援

 東京労働局、東京経営者協会、東京都身体障害者団体連合会、東京都知的障害者育成会、東京都精神障害者家族会連合会、社会福祉法人日本盲人職能開発センター

※別添 競技大会風景(PDF形式:80KB)

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部能力開発課
 電話 03-5320-4717

ページの先頭へ戻る